51a2nxeuzdl

コメント

「うつヌケ」。タイトルより重い内容。

その他のコメント

タイトル通りのルポルタージュかと思いきや、なぜそうなったのか、その後どうなったかなど作者のパーソナルな部分に寄った内容で、しかもその中身もかなり切実なものだっただけに面食らった
いわゆる"普通ではない人"がどういう生き方をしてきたか、またどういう部分に苛まれているのか、他人事ではなく自分事としても捉える事ができる、目からウロコなマンガだった

いろんな世界があるんだなと思った一冊

読者

2f58dcd4 7be1 4b31 9120 33c354d5d4789ef0f8d8 3872 4c5d b540 2c2574b22d580987e4a3 2213 4ada 93bc 25fe6586d15eB2p4uwwg normalFd4c7ef6 0173 41ae 93f2 3e70ca5ed415C38d1c07 ca36 49ca 8ca5 4fe785263481E1eccc89 dd0e 4978 852a 4dbc9dddd9c8Da0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d8 18人

永田カビの本

一人交換日記 2

一人交換日記 2

Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a

うきわ書房

コミック、CD、ZINE、イベン…

3話くらい読んだところでもう泣いてしまっていた。年も近いし家族に執着してしまっているところとか似ていて、色々重ねて読んでしまう。 アルコール依存や入院などを経て、最後のページらへんでは少し余裕が垣間見れて安心した。フィクションの作品を描こうと思う気持ちは素晴らしいと思う。私も自分の作品で自傷しないようにしたい。これからも永田カビさん応援しています。

7か月前

F5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f81b325a4 3128 49d4 b65f 14c97e51ba575aea1110 21be 4f0a 8aa2 de0731b199dc 8
一人交換日記

一人交換日記

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

pixiv連載から読んでいてついに単行本化。Kindleで購入。苦しいほどによくわかる。カビさんの作品には救われている、それはきっと私だけじゃない。

1年前

E829a2b0 dcc1 4eaa 879f 53e0982a8bc77f4b8b04 20e8 47d9 916f 73e91a4f10deF08079cb 580f 4e05 a544 2b7d8f20ce0d