51h7ndjievl

出版社・吉朝社で営業マンとして勤務する飴谷甘太朗は、仕事のデキるメガネイケメン。業務を素早くこなし周囲の信頼も厚いが、彼には周囲にひた隠しにする秘密があっ... 続き

コメント

仕事を早く終わらせ、余った時間で甘味を貪る甘党の営業マン・飴屋甘太郎。

「キチンと仕事すればキチンとサボることもできます
仕事をしない人間に夢(サボり)の女神は微笑みません」

その他のコメント

2巻まで読了。
甘味もいいですが、おとんの引きの顔がいつもツボでした。笑 ミルフィーユザクザクとか。ラグビーの右下のコマとか。

2巻の方に感想書きたかったのですが、この漫画バーコードついてないのですね・・・!何よりも驚きだったかも・・・。

読者

252fdc4b f5b3 486d 860e e8c81b95575cE1d6dbb7 e567 4c69 a696 817b6b0b7f2c98fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa68608c2edbaf 970b 4af3 92c3 d60fd68dbe01 4人

コミック

僕の心のヤバイやつ(2)

僕の心のヤバイやつ(2)

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

シリーズ二作目。 ヒロインの山田さん、中学生なのにモデルもやっててスタイルも抜群なのに、メンタリティ的には小学生並みの幼さなのでこのキャップがなんとも。 ホントは両思いなのに、お互い相手が自分のことを好きなことには全く気づかない鈍感ぶりがもどかしくも楽しい。 恋愛って、付き合う前のこういうタイミングが、一番ワクワクドキドキ出来て楽しかったりするのかもしれないね。 ジャンル的に似てるけど「高木さん」とは、また違った魅力の一作。

約7時間前

僕の心のヤバイやつ

僕の心のヤバイやつ

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

低身長の中二病男子と、天然高身長女子の恋未満の物語。お前らどう考えても両思いなんだから付き合っちゃえよ!的な、絶妙なもどかしさ感を心ゆくまで堪能出来る作品。

1日前

ファンタジー老人ホームばるはら荘(1)

ファンタジー老人ホームばるはら荘(1)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

通称“ばるはら荘”。 かつての英雄が集まる、老人ホームが舞台。 そこに魔王の孫・マリーが介護職員として潜入し、無念の最後を迎えた祖父の復讐を誓う。 でも、ここの老人たち「現役かっ!」と思うほど侮れない。 おばあちゃんが火竜を使役し、おじいちゃんはヨボヨボ魔法にも関わらず建物爆破。 スタッフにはドラゴンスレイヤーや勇者の孫も! 物凄い顔ぶれ(笑) あと、純粋にストーリーも面白い。 他の異世界モノのように冒険に行ったりはしないけど、老人ホームの中の仕事とか人間関係とか、狭い世界だけどちゃんと異世界エッセンスも入っていて、よく練られている。 主人公マリーの表情豊かさも良い。 “魔王の孫”なんていう大層な設定がなくても十分面白そうだと感じさせます。 これはちょっと期待です!

1日前

令和はなまる学園(1)

令和はなまる学園(1)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

想像力の違いなのか? 「設定」がよく分からなくて、ただキャラが筋肉ムキムキの“JK男子”だらけで、JKみたいにキャッキャしている日常を描いている感じ。 前説明は一切なし。 ジェンダーレスの時代だし悪くないと思う設定だけど、いかんせん女の子がまるで登場しなくて、逆にそれが違和感感じるかな。 「何故?」が分かれば多分納得できた。 現代はこういうマンガの描き方なのだろうか? 少なくとも私は、1話過ぎには「読んでいる」というより「読まされている」というストレスを感じた。 でも全部読んで、「やっぱり途中で止めても良かったな…」という印象。

1日前