51zj6mbb1tl

コメント

主人公はスズメという名前しかわからない。年齢も、どこから来たのかも何もわからない。記憶喪失とも違う摩訶不思議な状況で、不思議な街ルテティアに迷い込む。
ルテティアの人々はとても優しい。そんな街の人に呼応するようにスズメの作る料理がとても優しい。何もわからなくてもそれでも何も困ることはないと、優しい人々に美味しいものを振る舞う物語です。
スズメの作り出す美味しそうなお菓子と街の人が作ってくれる美味しそうなご飯は本当に本当に自分で作ってみたくなる…!もう匂いが本から漂ってくる…!現実世界でスズメに出逢いたい!!

とにかくやさしくて、心地いい。空気感が素敵でこの世界に入りたいとすら思える。
そんなやさしい夢が“さめてしまわないように“願わずにはいられない。

読者

Ada2923b d590 4ba5 b44b a8caf1f8497aF7e82458 8634 486e 822f f94e82c4e1a2Icon user placeholderF518366e 98c4 461f 839e d2bcd474e2ecIcon user placeholder53faee56 087c 4df2 bf35 2817db8d08e2F278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e10ccc15a0 4812 4adf b693 8e3646af2e7d 21人

コミック

今日どこさん行くと?1

今日どこさん行くと?1

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

Masahiro Kishi

書店現場購入主義

上司(かみつかさ)さんの5MTアルトで坂を登ったり降りたりしながら、熊本県の名所をドライブする戸部下(とべした)君。熊本県、それも熊本地震後を舞台にしており、どのキャラも熊本弁で話しているのが素朴。坂を攻めるのではなく、ただただ安全運転で熊本を満喫する作品。またTwitter上では本作の略である『#今日D』を付けて、出かけた場所をupすることも。

3日前

四辻屋骨董店主の嫁取り

四辻屋骨董店主の嫁取り

6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b

ふるーつぐみ

好き→お菓子作り、毛糸、絵、ねこ…

どうやらあたしゃ、室たたさんの描く男のヒトがツボなんだなとようやく気がつきました。 表題作はシリーズ化して欲しいー!! セクハラ、セクハラと説明書きにはありますが、そんなに書かれるほどでもないので、安心してくらさい。店主の求愛はそれは可愛らしく、時に真摯なものかと。

6日前

ルイ・ブライユ

ルイ・ブライユ

43bf153f ad9a 4168 91c9 3a0800dcbf1a

mebu

波のある読書力

小学校図書室より拝借。 6点点字を開発したルイブライユ。 盲人に光りをもたらした というニュアンスの文章が印象的。 (印象的だったのに正確には覚えていない。) 学びたいという気持ちは、人生を豊かにしてくれる。今、当たり前に学べる環境にあることを感謝しなくてはいけない。 知ることの面白さを子どもたちに伝えていきたい。 決められた内容だけだなく、子どもたちの興味のあることを、もしくは、子どもたちが興味をもてるように伝えることを、大切にしたい。 ルイブライユから離れたが、ハンディキャップがあっても、努力と熱意次第でどうにでもなるということを彼から学んだ。

7日前