610vt6tt7 l

ヘイゼルは十六歳。甲状腺がんが肺に転移して以来、もう三年も酸素ボンベが手放せない生活。骨肉腫で片脚を失った少年オーガスタスと出会い、互いにひかれあうが…。... 続き

コメント

イラストの表紙と邦題が好きなんだけれども〜!出版されてすぐ3回読み返した。何度でも読み返したい。映画もちょっと気になっている。

英語講師に勧められたので、手に取ってみた。ティーン向け恋愛小説の体裁でこのテーマをとても丁寧に描いていて、不覚にも目が熱くなった。

「虹を見たければ雨を我慢すべき」
とても素敵な言葉が出てきます。
悲しい話だけど とても心に響く本だと思います。

映画も観たいの 本も読みたいの

がん患者のラブストーリー。互いの未来を思う気持ちと相手に惹かれる気持ちがつくるピュアで切ない恋心。相手を傷つけることは悪いことだと思いこんでいたけど、私を傷つけるのはあなただけ。という特別な権利は愛の証でもあるんだなあと思った。

読者

8d327017 833d 4b39 9f67 b8cb49961d09Fbd75f5b fb47 4945 abff 8028535db92e73ac06b6 21d9 4caf a466 e0efb35a16735e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f41Fa8448b4 f8b2 42e4 96c9 25345ba78bb79ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e6635036d9322 352e 466b a569 2fc52ab8f77dFab08fed 8d96 4d84 a603 9102362de160 15人

文芸

国盗り物語織田信長

国盗り物語織田信長

Dc47a3f7 801d 48b2 b661 c6654d54393b

Joe

Joe

4巻。 織田信長編と銘打ちつつも、文章量は明智光秀の方が多いんじゃなかろうか。 そのおかげもあって、光秀について今までほとんど何も知らなかった人物像を、初めて知ることができた。 これまで、光秀は自分の出世欲のために謀反を起こした、と認識していたのだが、この小説を読むことで、その認識が大きく変わった。 信長の徹底した合理主義、という切り口でもって、光秀は(光秀でなくとも。光秀でなければ他の誰かが)信長を殺さざるを得ない運命に最初から巻き込まれていた、とみる視点。なるほど。アハ体験。

約4時間前

B07d5f9b 9d10 4fca 86b0 7d27ef416947Icon user placeholder4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909
本のエンドロール

本のエンドロール

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

仕事というものは不思議なもの、お金だけでも夢だけでも辛くなってしまう。 印刷会社の営業・浦本君を中心に描かれていく。仕事が上手く行かない時は、一緒に胸が痛くなった。 本は多くの人の手を経て本が出来上がる。本だけでなく全てのものがそうなであることに気づき、感謝しなければと思った。ラストページのスタッフ欄には胸が熱くなる。「エンドロール」という言葉がぴったりはまる。

約10時間前

02ec299e adf4 4a1e a392 b66b2f610644Icon user placeholder1683d5b1 7d4d 4689 a7cc c83ec99cde49 12
ハツカネズミと人間

ハツカネズミと人間

F60efc0c f0d9 46a4 9d00 2f2926a1f72b

くどう

読書中毒

障害があるからといってなんでもかんでも許すというわけではないけれど、むしろその考えは嫌いなんだけれど、何とかほかに方法はなかったのだろうか。 ジョージにとってレニーは夢であり希望であり友だった。 自身がやらなければ、他のやつらにやられる。それならせめて、自身が...。という愛があっての話だけれど、とても悲痛な話だった。 夢や希望そして友を失ったジョージの今後は絶望しか残っていないのかな。

約11時間前

0cc66c8c edb4 4949 bc0e 7b0cb5a4e408A5ae7592 5447 46e4 a325 ce80ccc9c4213ef2b03c be8e 44fc b6b6 d88d576d5d0b