51xylpfw4tl

コメント

後で一人思い返す宝石のような夜が誰にでもあると思う。そんなかけがえない夜を覆うような染みが突然拡がっていって窒息しそうになりながらも捨てることもできない。
自分もちょうど主人公達と同じ年で生きてる時代もぴったり当てはまり好きな作家の作品でそれが描かれて嬉しく思う。年齢の焦燥感は感じず、どこまでも広がっていく可能性を感じた。
どうにも偽れなくなって沈めていた本当の自分で人と向き合っていく事が一番怖い現実だし、進むべき現実だと思った。

その他のコメント

自分の事をよく知るには、客観的に分析するのではなく他人から見た自分を知るべきなのかもしれない。視点が変わる事で真逆の感じ方がある。最初から終わりまで主人公の菫と、その彼の光晴が何度も何度も自分自身と向き合い、自身を知ろうとしていた。

読者

891353d3 7c79 4051 a47e 45e5fdf52e96D46f6615 a04d 44c0 9ee1 e22aa60894efF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184F3ac2af5 448d 4483 a66b e6eb57bc21060afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb768aa36b02 018d 44df 9d9d a4ac83e2fe1cC0d7f1f6 fc86 4ddf 9f88 91b5eda7b98c 22人

柚木麻子の本

マジカルグランマ

マジカルグランマ

F9d0bb2a a231 4110 be0b 0b0457d25af1

apple

電子書籍ラバー 記憶に残すために…

自己中ではありながらも、自分の目指す姿、なりたい姿に必死で近づいていく自信と行動力に、おばあさんでもできるなら私にできないはずはない、と静かなエールをもらえる作品

3か月前

891353d3 7c79 4051 a47e 45e5fdf52e96B2f1e469 610b 42a1 80fe 29b7bd539af56c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9
奥様はクレイジーフルーツ

奥様はクレイジーフルーツ

454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90

march

読んだ本の記録。

知り合いの性事情をセキララに聞かされているみたいで恥ずかしい。基本的に、初美、大丈夫??と心配しちゃうくらい面白おかしい内容だけれど、夫の興味をひこうと甲斐甲斐しくがんばる初美を応援したくなってくる。

4か月前

伊藤くんA to E

伊藤くんA to E

8d62f510 4f49 4a54 84bc 37979dc2c35c

T_K_D

下手の横好き。酒好き。

ここ何年かずっと、主にノンフィクションばかり読んでたのだけど、この作品がまた、優れたフィクションはリアルを超えるリアリティを持っていることを思い出させてくれた。

8か月前

78c6a70a df69 4358 b413 6567a1e76cce4dfe4b11 8f00 4b24 9004 851e3a1f153008f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ec 53