515ytf0phcl

Amazon人気本ランキング1位!! 「へんな名前なのにいつも核心をついてきてズルい!!」 ――小嶋陽菜さん絶賛! 『VOGUE GIRL』で話題沸騰、... 続き

コメント

同僚が資料本として持ってて借りた。

著者のしいたけさんと言えば、巷で話題のお方。当たっている当たっていないというのも占い師には大事だけど、何より本当に文章の上手い方だと思う。自分以外の星座を読むのも面白い。

射手座は人を見るとき、その人を「美しい」と思えるか、「面白い」と思えるか。その人の持つ世界観に共鳴したら全てを捧げてもいいと思うほどのめりこむという。人と向き合ったときの自分の体温がどうなるか大事にした方がいいようです。そしてそれは仕事でも。基本的には12星座でいちばん感性で生きている人であって、日々テーマを追求してるそう。なるほどね〜

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c989f45d32 1440 4cfc 8ae6 6dcaf1a28a354039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25 5人

人文

東大物理学者が教える「考える力」の鍛え方

東大物理学者が教える「考える力」の鍛え方

C5fbd4c8 2e88 4b15 9411 a45874df54af

TOMO

Book

15ページ アインシュタインの 「I have no special talent. I am only passionatly curious. 私に特別な才能などない。ただ、情熱的と言えるほどに好奇心が旺盛なだけ。」 という言葉がグッときた。 考える力、について、体系的に説明されていてわかりやすい。「問題を見つける力」という時点で、多くの社会人が課題を抱える。見つけられない、見つけているが動かない/動けないと思い込んでいる、など。 場所:蔦屋代官山

2日前

Ef51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113D62d46f7 a6e9 4fea a03b 9e87df05ce03
感情の発達と障害―感情のコントロール―

感情の発達と障害―感情のコントロール―

F278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d8

euro

大好き!読むべき!というコメを見…

★5 感情が豊かで他者に共感できて、怒りを適切にコントロールできて…などの、主に対人スキルの獲得について書かれた本。親と子供の関係性が、その子供の社交性に大きく影響する。感情が未成熟な親を持つ子供は同様な問題を持ちやすい。子供への接し方、育て方のヒントが詰まっている。また、生きづらさを抱えている人にとっては、何らかの気づきが得られるかもしれない。文章にも信頼感があって良書だと思う。

4日前