51bq6srf53l

俺は今昔亭三つ葉。当年二十六。三度のメシより落語が好きで、噺家になったはいいが、未だ前座よりちょい上の二ツ目。自慢じゃないが、頑固でめっぽう気が短い。女の... 続き

コメント

180608読了。「1万円選書」の岩田徹さんが推薦した本。久しぶりに楽しいと思える恋愛小説でした。

その他のコメント

読み終えてみると、自分に良しと言っていることに気がつくのである。
確かに!

読者

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac7f4b8b04 20e8 47d9 916f 73e91a4f10deCfa6cdb2 66fa 4beb b02d 6667e25c0f86C606d581 9cd3 48da a7e1 ad89eac82881 21人

佐藤多佳子の本

シロガラス5 青い目のふたご

シロガラス5 青い目のふたご

95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd

シャルトリュー

漫画とライトノベルしか読んでない…

3年ぶりの新刊、待ってたよぉ〜 いくつかの謎が解決し、いくつかの謎が現れ、全部収取つくのはいつ? 各自のモノローグがいきなり入ってくるのがチョット混乱する。

23日前

第二音楽室

第二音楽室

A915bb6d 6415 4aba bf21 8e0612a3a918

akoyagai

ゴジラに倒されたビルの中で働いて…

小中高生が主人公の短編4つ。いずれも学校の音楽室が中心舞台。同じ作者の「聖夜」が良かったのでこちらも読んでみた。

11か月前

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977860729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835F68525ea d7f0 469f 8d69 a20435b7c3b9
明るい夜に出かけて

明るい夜に出かけて

Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b

Kei Kawakami

I love books

「一瞬の風になれ」以来の佐藤多佳子さんの作品読んだけど、文章が端的で、短く区切られていてリズム感いい。ラジオリスナー同士のコミュニケーションのやりとりも面白かった。こんな世界もあるのか。オールナイトニッポン聞いた事ないけど、聞いてみようかな。

1年前

Fafd6f3d 78f3 4fdc 93d0 c073cc2ad00a1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf19387Ef51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9 49