51ubo00x7ml

コメント

短編集。SFというかファンタジーというか。話によっては宇宙人や想像上の生き物なんかが出てくる。どの話も中心人物、または生物は孤独で、その人たちが同じ種、または異なる種である他者と関係を持つ、という展開が共通している。

面白かったかと聞かれると答えに詰まるし、万人に勧められる本でもないと思うけど、とても心に残っているし、忘れられないなんとも不思議な感覚にさせられた小説。

読者

8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766de0b37fba6 25c3 4780 b55c 9f4dc29d6944

文芸

冬の物語

冬の物語

B4c39e33 cdef 49e9 9630 2ec692a56a65

makiko

やすことしげるのこ

自然と人の、切っても切り離せない関係。その尊さを、自然と感じさせてくれるような本でした◎

約21時間前

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823
これは花子による花子の為の花物語

これは花子による花子の為の花物語

24aff262 9131 459b 852d c73a5960266d

ryoko23

最近は恋愛小説にハマり中

引きこもりの女の子と人生に迷い中の男の子の ラブストーリー。 京都を舞台にただ純粋で壊れそうなほど綺麗な世界観と意外なあるものの存在にひきこまれる。

1日前