51vh9euegcl

"場違いなところに来てしまった…"映画『それでもボクはやってない』で日本の刑事裁判の不条理を描いた監督が、思わぬ縁で法制審議会「新時代の刑事司法制度特別部... 続き

コメント

刑事司法制度改革に外野から挑んだ周防監督のドキュメント。業界に波紋を投げかけること必至

読者

C45c5aa1 18f1 465a a26e 21879eebd50a

周防正行の本

『Shall we ダンス?』アメリカを行く

『Shall we ダンス?』アメリカを行く

04712713 7c21 40b6 b713 e7f95ec43299

Toru Shibuya

有隣堂ビブリオバトル初代グランド…

これ映画本であると同時に比較文化本として最高の教材、竹中直人の役は日米共に大受け、対して渡辺えり子の役は所謂オバサンという概念ないアメリカでは???、みたいなエピソード面白いです。グローバルなんちゃら本より、よっぽどグローバルです。

約4年前

スタジアムへ行こう!―周防正行のスポーツ観戦記

スタジアムへ行こう!―周防正行のスポーツ観戦記

Fef936ab 37c5 4e3c a48c 94dc19912d9b

Akashi Oda

LIKTEN / OFF

「世の中のいたるところにいる新人よ、何が何でも力でベテランをねじ伏せろ。自分の若さに寄せられる期待に乗って取ったポジションなんかに何の価値もない。歳など関係なく、実力あるものがレギュラーを取る。それがもっとも分かりやすい仕組みだ。」

4年前