61rijwrqxll

太陽がつくる「すぱげってぃ」に心を奪われた子供たちが続出した伝説の絵本がついに復刊!太陽宮殿へのふしぎな小旅行にでかけよう! 続き

コメント

三輪滋「たいようのきゅうでん」という絵本をBOOKOFFで偶然発見。発行は復刊ドットコム!! 谷川俊太郎と三輪滋の「おばあちゃん」「ひとり」「せんそうごっこ」のシュールなSF絵本の絵のイラストレーターという認識やったけど、本人作の絵本も作られていたとは。ちょっと調べると、書店販売はされておらず、幼稚園や保育園で配布されていたもの(学研おはなしえほん10「たいようのきゅうでん」三輪滋 1981年刊)だとわかる。森の中の宮殿に迷い込んだ旅人が、太陽にスパゲッティをごちそうになり一晩泊めてもらうという話。おねぇことばでしゃべる太陽とその表情、スパゲッティ、お風呂。すごいわこれ。

読者

B157b007 4c8d 403f ab76 05595a1fbba1

新刊

しなくていいがまん

しなくていいがまん

F8274e9f c2c4 47f7 9202 6d61dcb9d2e8

Shimi♪

ざっくばらんに。

小林麻耶さんとは仕事も見た目も全然違うけれども、「しなくていいがまん」をしがちな部分とか考え方のクセとかが似ているなぁと共感しながら読みました。

約14時間前

ドリフターズ(6)

ドリフターズ(6)

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

一年半ぶりに新刊出たー。アニメの二期をやるにはあと何巻原作ストックが必要なのだろうか? 異世界転生モノを歴史上の有名人物で! それも洋の東西を問わず、歴史年代もごちゃ混ぜにして複数人数呼びまくってみましたというのが本作。 元の世界で培った能力を、ファンタジー設定の新世界に換骨奪胎して役立ててるあたりが面白い。 本巻の見所は、異世界でふたたび、合間見えた信長と光秀。互いの能力を知り尽くした両者の戦いが燃えるのであった。

約16時間前

D8da10f7 e991 44d2 8a1e 5cc79c85fe7564e7994c 6262 4615 9a5d af6f64e05ea3596baffb da94 48e2 91c4 71649ccc134e