51wjbhcf6zl

コメント

A。勉強も仕事もきっちりしていないとダメだと思っている人は、是非読んでほしい。何事も適材適所、臨機応変、緩急、集中発散、バランスが大事だということを知ってほしい。

読者

Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deF3ba5a5d b37b 4260 9f7c d97891b65d78

ビジネス

41rfthelozl
5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340f

cobo

昔の記録に

堀江さんの中でも、この回送電車シリース゛は私にはタマラナく好みのタイプの本です。短い散文集というかエッセイというか、書評も交じってるし、捕らえどころが、う~ん...、というカテゴライズされる事を嫌う様な、いつもの堀江さんの文章です。 いつもの通りの、計算されていない様に感じさせる、そこから生じる素朴感を失わせずに、恐らくは緻密な計算のもとに書かれている、読ませているのであろう細かな伏線や気づき、些細な物事のささやかな違い、そこから感じられる穏やかな視線や、気遣いなどを読み手の心に余韻を残す、いつもの文章です。 中でも私が気に入ったものは、「ネクストバッターズサークル」の何処にも所属していない、宙ぶらりんのような円と、雨の日のバスに乗り込むときの濡れた傘との関係や、「メロンと瓜」の細かな記憶の糸がたどらせ、めぐり合わせたメロンと瓜から広がっていく世界の中の【顔】の事や、「古書センターで一万円がっちり買いまショウ。」の堀江さんが選ぶ本の関係性や、「新宿の西から早稲田の西へ」の受験生から新入生への変化の時期の人と人の些細な繋がりがもたらす変な感情、「プルーストへの感謝」の骨董店店主と私のやりとりのおかしみ、「この指と、この指と、この指が」の武田百合子の素晴らしさ!、「明かりの質」の白熱電灯への偏愛の吐露、「ドーラについて私が知っていること」のドーラと私と携帯電話の奇妙な関係、「スポーツマンの猫」のモーニングセットから繰り出される妄想の世界への旅立ち、「ファラオの呪いが町田まで。」の短い旅行記とも言える行程とファラオの呪いの正体、などなどさりげない、何気ない日常をたまらない何かに変えるチカラをもった文章が素敵です。 特に表題作「アイロンと朝の詩人」は素晴らしいです、「彼女はスラックスのうえを行ったり来たりする」から私が想像してしまったものと、朝の、知らないうちに詩人になってしまっていた生徒と先生の間柄は好きです。 堀江さんファンなら是非!、また知らなかった事に気づく楽しみを味わいたい方にオススメ致します、日常が変化していきます。タイトルをつけるセンスも(私個人が)好きです。 2007年 10月

約9時間前

51zycsorjkl
0c380149 1d06 481a bccc 789b525fe1bf

猫頭巾

すこぶるくすぶる(((((

以前パートナーからオススメされ、今日書店にて購入。現在読んでいます。冒頭の「知とそれを生み出す営みは孤立しては成り立たない。」つまり、裏を返せば、知識を蓄えることとアイデアを生み出すことは地続きにあるということ。これからどんな内容が待っているのか楽しみです。

1日前

51momsacz%2bl
3f29f608 0395 4533 8f72 b7745abee2a6

Tomomi Suwa

ビジネス系の実用書と、変わった家…

子供だけではなく、大人にも役立つ問題解決の本。 論理的思考に基づいた問題解決方法が載っているので、ずっと使える知識が身につきます。

2日前

Cc5a96fa 4cbe 44c2 90c3 aa641708ed2005835935 28ca 410c b948 7e20fc1a10778599800f 23e6 48f1 be65 f0297de547c4 21
61jqei2t5fl
8a02a554 d74b 45ea 8e30 2b762f6d4220

Chinari Shimasaki

愛知県の美容師

世の中で華々しく成功してる人の本は 読んでは捨てるほどあるけど、 大多数の人が目指すべきトコロが 詰まった本 華々しい成功者と現実との葛藤ってのは 前向きに勉強してる人ほど感じちゃうんだと思う、、、 この本に共感する人が増えれば もっともっと世の中は明るい 地に足つけて 目の前に向きあって 高い目標に向かう そうありたい☆

2日前

02f8b76b 097b 476c bc38 3227d12043b83a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f430458305c 50e0 4c9f bb10 e9acea3f3ad9