Btn appstore Btn googleplay
51r17q5urjl

みんな大好きまるちゃんとユカイな家族&仲間たちが、清水を舞台に大ハッスル! さよならなんていわないよ。笑って笑って、国民的人気のお気楽日常まんが、完結です♪ 続き

コメント

人にプレゼントする本を探していて、ああ、これじゃない?これだ!と思って手に取りました。まるちゃんはリアルタイムに『りぼん』で読んでいたので懐かしさしかないです。いや、しか、は嘘です。
まるちゃんの家族やクラスメイト、登場人物のキャラが濃さにやられます。そしてなんだかいい話ばっかり。笑ったり、しんみりしたり、やさしい気持ちになったり。誰もの心の中にいるのがまるちゃんなんだ。まるちゃん、ありがとうねぇ。さくらももこ先生、ありがとうございます。

読者

C577e428 1eb8 4b68 b523 eb7a32b91c89

さくらももこの本

おんぶにだっこ

おんぶにだっこ

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7

さるとびさすけ

元パート書店員

さくらももこさん、なんと2歳からはっきりした記憶があり、お母さんのおっぱいが美味しかったと覚えてらっしゃるそうです。 やはり只者ではない…。 いつもの爆笑エッセイとは雰囲気が違うところもあり、子供の頃の気持ちを思い出すことが出来る本でした。 ちょうど、2歳の自分の子供の断乳(おっぱいをやめる)に悩んでる時に読んだので、タイムリーでした。 牛乳に砂糖を入れるのは別モノなのか…。

約1年前

4e69c40c e1ff 4cab 8303 aa1beb190df5C218082a 83f0 4c03 a4d0 435a80a6c0da6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c 17
もものかんづめ

もものかんづめ

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー。@書店員

かけだし書店員

僕の中で、 くだらない話を長文で読ませる力を持っていると思う人が2人いる。 ほぼ日の永田さんと『銀魂』の空知さんだ。 2人ともエッセイ本出してくれないかなってずっと思ってます。 さくらさんのエッセイも、まーひねくれてて(笑) よくこんな出来事が身の回りで起きるなぁと。 観察力もスゴいですね。 巻末対談から、 さくらさんの幼少期はタモさんに似てるなぁと。 周りの子供を引いた目で見てる感じが(笑) ジョブズの「Stay hungry, stay foolish」を体現されていたんだなぁと思いました。

1年前

Icon user placeholder594c9ddd fa60 41b3 9b63 48350c0e054c7d574782 709d 4e7e 877c 5b99bcb2cbd4 107