Btn appstore Btn googleplay
9784120051920

灼熱の夏、23歳の母・蓮音は、なぜ幼な子二人をマンションに置き去りにしたのか。 真に罪深いのは誰なのか。 あの痛ましい事件に山田詠美が挑む。 虐げられる... 続き

コメント

山田詠美さんの作品とは毛色が違うとよく言われますが
私はあー、これを書いてくれたんだ。と思いました。
共感出来ない人がほとんどだと思う。
だけど、ボタンかけ違えたら自分だったかもしれない。
何かのせいにしてはいけないけれど、何かのおかげで無事に子供を育ててこられたんだと思う。
そこを忘れちゃいけないし。
人間の中にある甘えや、緩みがえがかれていて
読んで良かったです。

読者

Icon user placeholder5ace6702 1746 41f7 9378 2e7cda372cb01a347313 3a9f 43fc a0c9 8fddcf39bd626851326a c00d 4609 9a4a 0134bb54f44b84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a96900b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae48a16577 8d97 4cdf ae05 8bc63985198269702578 ca7a 4bde bf76 46cd40bc5d0d 21人

山田詠美の本

ジェシーの背骨

ジェシーの背骨

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書/漫画 コ…

0196 2020/03/14読了 ジェシーとの距離感、関係性が良い。 家族になろうとするんじゃなくて、存在を認めて生きていこうという。 リックの急に洗濯始めるところとか、もう若くないという発言も良い。ココとの甘い関係を求めてるわけではなくて、「生活」がしたいんだなと。

5か月前

0a6b31e8 a436 46db 8ac4 84fbac08f25308b342da 5107 4cea bacc da0015b9111d
熱帯安楽椅子

熱帯安楽椅子

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書/漫画 コ…

0189 2020/03/01読了 バリ島の空気や熱気が伝わってくる。行ったことないけど。 常にセックスしているが、風景や暮らしに溶け込んでいていやらしく感じない。 トニがずっとどうなるのかなと気になっていた。耳の聞こえない少年だが、登場人物のなかで一番感情を出してくるので、よく話しているように感じる。夕陽のシーンが好きだった。 逆に主人公と冒頭の男との会話が一番空々しいというか、言葉で話してても何も伝わらない会話…。

5か月前