51x4gvjzynl

仲良くやっていきましょう。 テロ、戦争を起こさないために― 大勢のイスラム教徒と共存するために―― 現代イスラム地域を30年以上見つめつづけてきた研究... 続き

コメント

平易な語り口でイスラム文化を噛み砕いて説明している。ハラール等、なるほどと思わせる気づきも多かった。イスラムの人たちと仲良くしていくためには彼らを理解し、違いを認めるということは確かにそうで、頭では分かっているのだが、その反面、イスラムの人たちはなにもかもアッラー任せで、受け身すぎるのではないかとも思った。彼等の方では異文化を理解し、融和する気はあるのだろうかと。
イスラム国のような集団に対し、イスラム圏の中できちんとした自浄作用が起きないのはなぜだろうかという疑問も自分の中に生じた。著者は中立というよりはイスラム寄りの立場なので、それについては触れられていないが、考えるきっかけを与えてくれたという意味では良い読書機会だった。

その他のコメント

イスラムの移民問題、宗教観、文化について、非常にわかりやすく、共感のしやすい語りで説明されている。イスラム社会から見たヨーロッパについても考えさせられるものがある。ムスリムの人との交流する際の自分の勝手な思い込みや態度を見直そうと思った。

装丁もそうだけど文章の語り口もイスラムについて知識の少ない私にとって手に取りやすいものだった。このテーマにして最後まで読めたことが自分としては充分満足。イスラム教の生徒が学校にいるので、あっそういうことだったんだ、という気づきを得た。

読者

5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdIcon user placeholder5e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f4126f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b8Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09bA0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a42228ac2 bbf6 45d2 b37e 6bbbdcecb318A2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b13261 32人

人文

内向型を強みにする

内向型を強みにする

43ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14

umeshu

紙でもkindleでもオーディオ…

私は典型的な内向型なので、これを読んで頭の霧が晴れた気分でした。「自分は何故人の多い所に行くと疲れるのか?」「1人になる時間が無いと消耗してしまうのか?」など、今まで人と違う事で悩んでいた部分が、原因が分かったことでストンと腑に落ちた感じがしてとても安心しました。自分が内向型、内向的と思う方は是非オススメ。

約2時間前

3076d5af aac0 41c0 894a 5389283066f06afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339B376121c e0e5 45e2 959f 1e5464763e24 24
人はなぜ突然怒りだすのか?

人はなぜ突然怒りだすのか?

3bad9755 7e84 44cb 91b0 fa8c244c8ad8

小躍り太郎

好きな作家さん

この本を読み終わり、幸か不幸か運転中ウインカーも点けずに、無茶な割り込みをしてきたタクシーがいた為、ブリージングをしてみましたが、僕の怒りは抑える事ができませんでした。 どうやらブリージングには、向き不向きがあるようです。

約11時間前

真っ赤なウソ

真っ赤なウソ

81ca1b53 736e 43a7 b353 075e2b6342c8

mana

喜怒哀楽の怒がない世界

『遺書』でまた話題になってる養老孟司さんのエッセイ。 『バカの壁』とは違う、 もう開けっ広げにフリーダムな書きっぷりが痛快でした。 その痛快さが楽しくもあるんだけれど、 ゆとり世代の自分と、戦時を知る養老さんの考え方の乖離に、 ページをくるたび愕然とさせられる。 個人的には「死ぬことと本気で生きること」が響いた。

3日前

もう迷わなくなる最良の選択: 人生を後悔しない決断思考の磨き方

もう迷わなくなる最良の選択: 人生を後悔しない決断思考の磨き方

55630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd5120

Ayamura

本は通勤の友

読んだ時はわかるが、ちゃんと理解して考えて方に反映するには、何度も必要なタイミングで読み返したい本。 感情ではなく、理性で判断する。 頭でわかっていても、感情が前に出てしまいがち。 その時に、理性だ!と、すっと頭を切り替えるには、考えて方のクセを直さねばと感じた。 選ばなかった道のことは考えない。 たしかに、 選択しなかった事の未来はないわけで、 もし違う選択をしていたら?と考えても、 そこで想像した未来なんて、きっと自分の都合のいい青い芝生でしかない気がした。 選んだ道を一生懸命にやるだけ。

3日前