41fd8s7bm5l

物事はすべてあるがままですでに凝縮されている。絶妙に溶け合う60の記憶とことば。 続き

コメント

とるにたらないもの、を江國さんの言葉でとるにたるもの、にする不思議な力があったと思います。
自分にとってそれらのものはどうだったかな、と思わせられましたし、考えたりしたこともないようなものに対して考えたりしました。
とるにたらないようなものでも、生活の一部で、おもしろいなぁと思いました。

読者

B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5Ff4991c6 95e9 4a39 b9a4 0beb88bd54c55e646217 79f2 4fe9 8943 510a6eabf4f62b0f55be 9aeb 4c07 b382 4b5f01630870 4人

江國香織の本

号泣する準備はできていた

号泣する準備はできていた

B0f9209d aa6d 4ae3 bf15 9b0e65096a98

すのう

夏目漱石、芥川龍之介、伊集院静、…

喪失するには所有が必要で、所有をした時点ですでに号泣する準備はできている。 なんでそんなにかなしいのよ 所有したことに手放しで喜べないってなんなのよ 納得しちゃうじゃない

8か月前

B51ed931 1fb9 4e78 8f63 eeb4b4fa47e2147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e84bc05e8 c086 4730 8280 90cd749500af 10