51ktf3iya9l

【世界を一変させたWindows95の設計思想を生み出した伝説の日本人が教える 人生を制するスピード仕事術】 本書の著者、中島聡氏は、 「ドラッグ&ドロ... 続き

コメント

時間術というよりかは、時間をどう捉えて、人生をいかに生き抜くかという内容でした。これをやれば効率化できますね、みたいな本ではありませんので。ただ、私には響いたかも?この人のようには生きれなくとも、生きる姿勢というか、時間との向き合い方については考えさせられました。

その他のコメント

半分は自慢話(笑)
期待ハズレの一冊でした。

個人的にこういう本は、そもそもの考え方が自分と近いかどうかですんなり読めるかが決まる気がする。
やりたいなーと思ってることに似てることが書いてあって読みやすかった。
実際できるか・やるかは別の話。

読者

Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25f5b7bf3d2 16d1 44e0 9012 c31318f9357c47d2aa53 0c8c 4560 9b9e b99740c6d559D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c32c25c04 6874 44c6 b646 8d917d1c4f66De1daff8 f0a2 4ef6 b0f2 0a9912b991a03a4687c0 918a 4782 9d6c f9ef826cd6e112f6cc78 9c2b 4e7e 8534 02d530c4f004 9人

ビジネス

アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編

アイデアはどこからやってくるのか 考具 基礎編

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

アイデアは既存の要素の新しい組み合わせである と、言われるものの、既存の要素を使える形に料理出来るようになるまでには、それなりの考え方の訓練が必要。 というわけで、発想法の基礎トレーニング集的なエッセンスが詰め込まれているのが本書。こちらは基礎編らしいので、もう少し整理が出来たら、その先にも進んでみるつもり。

4日前