51jy18t6zxl

ナイキ、スタバを世界ブランドに育て上げた天才仕掛け人がすべてを明かす!強い会社・売れる商品づくり8つの秘訣。 続き

コメント

0074
2018/11/01読了
大学の時に授業で出てきた本を今更読む。ナイキもスターバックスもそんなに思い入れないけど、すごい企業なんだなと。
商品も従業員も大切にするのは重要だし当たり前のはずだが、利益や伝統に固執すると崩れるよなあ。
だいたい大手企業の話だが、たまに知らないところもあったので分からない話もたくさんあったな。

「人間は、生きているあいだの経験や行動で定義される。ブランドも、しかり。」

確かに!

読者

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

ビジネス

FACTFULNESS10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

1e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde55

新田洋平

職業プログラマ。77年生まれ

「ファクトフルネス」とは著者ハンス・ロスリングの造語で「事実とデータに基づいて世界を正しく捉えようとする態度」のこと。彼が作った13問の3択問題、通称チンパンジークイズはダボス会議参加者などのどんな優秀な人たちに解かせても母集団の正答率は滅多なことがなければチンパンジーがランダムに選んだ回答(33.3%)を越えられない。 人は様々な本能に縛られていて世界を悲観的あるいは劇的に捉えてしまっている。そして、それはネット上で糾弾されがちなメディアやプロパガンダのせいではない。自分自身の無理解やドラマチックな世界の見方から来ている。 この個人における「不都合な真実」を目を逸らさず受け入れることが、著者の遺作となった本書で訴えたかったことであり、ビル・ゲイツが本書を全米の大卒希望者全員にこの本を配ることを決めた理由なのだと思う。 世界を今より高精細な解像度で見つめ直すきっかけになる一冊。

約2時間前

648a6c74 06dc 445d 8e27 cea5c74c312aIcon user placeholder95f2f8d6 b287 42fe 82b8 83d6fae8d5ca 28