61gqfdunbvl

ラスト、読む人に【幸せとは何か】を問いかける――。圧倒的衝撃の“愛”の物語。 【あらすじ】 『質問が三つあります。彼女はいますか? 煙草は吸いますか? 最... 続き

コメント

1日で読了しました。
すごく切なくて今の幸せをかみしめつつ読みました。過去と現在が交互に描かれてます。
心情描写?はとても上手でしたが、インパクトには少し欠けるかな、という感じです。あくまで個人的にです。
自分自身と登場する白井さんの短所が少し似ていてなんだか悲しかったです。

その他のコメント

「この本を読んで何も感じなかったとしたら、それはある意味で、とても幸せなことだと思う」という三秋氏の推薦文に惹かれ購入。そんな幸せなんか糞食らえだという感想を抱いた捻くれ者の自分を再発見した。
心にグサグサ刺さる言葉に、胸が締め付けられるような読後感、こういう物語が堪らなく愛おしい。
幸せになって欲しい相手と幸せにすると決意する相手が同じ必要はない。好きだからこそ、自分ではない誰かに任せることが正しいと判断する感覚はどれだけ共感者がいるものなのだろう。
お決まりのハッピーエンドではなかったことに安心と感謝を。
手料理を食べることは作ってくれた相手の時間をも食べているという考えには目から鱗でした。

2017/05/03 読了

4/5読了
さらっと読めて重い。
幸せとは、愛とはなんなのか。生きる中での疑問が浮かび上がる。
強いことは苦しい。

読者

Icon user placeholder5057a02b e42a 49a2 86b2 f2c209bcccd5B0ddce66 3497 44ec a0f7 830bfa0af81dIcon user placeholder147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eE9c79181 8ae5 4679 956a d5eb0a2572f2Icon user placeholder6c9f0df8 4824 4398 82f9 63f68d7f851c 54人

文庫

自分の仕事をつくる

自分の仕事をつくる

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

「生きるように働く」に出てきたので、読んでみた。 はっとする言葉がたくさん見つかる。 何度も何度も読み直したい一冊。

約16時間前

A3c8a54e 1527 4f28 bae8 0862ce7dc35b08e28c20 6b2b 418b be61 cedca12c5622A1f0cf18 cd3b 436b 9e21 13edaa9ee4be 50