41uvnamb9jl

大手レコード会社に勤める元ミュージシャン大路樹は、身元不明のデモ音源に魅せられ、デビューを狙うがーー出色の音楽業界ミステリ 続き

コメント

ずっと惹かれて気になってた作品。レビューがイマイチっぽくて買って無かったけど、最初の数ページを読んだところ面白そうだったので購入しました。うん、オーディションテープの歌の歌い手を探すミステリーとして、面白かった! そして、みなさんが指摘しているようにエピローグは要らないですね。エピローグさえ無かったら、かなり良い作品だと思います。

なるほどなと感心する感じの作品
主人公の大路さん元ミュージャンなのに性格面で親近感が湧く

読者

Akiaivjyeuyp25rambwa5fce1051 d9ef 43ba bc7e 691331d5ce3f

文学

図書室で暮らしたい

図書室で暮らしたい

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

ひろむ

月に7冊以上、年間では85冊読破…

2019/6/26読了 タイトルがあまりにも直球で、「それを夢見るのは、やっぱり自分だけじゃないんだ!」と嬉しくなったので手に取った。 好きな本や映画などのことを書いてあるエッセイと自作解説が良かったな。

約14時間前

68c6225a 9e79 41b5 a470 020dd32fb9eaIcon user placeholderIcon user placeholder 12
木皿食堂2 6粒と半分のお米

木皿食堂2 6粒と半分のお米

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4

cova

読んだあとに余韻が残る本が好き

こういう日常が描かれている木皿さんの本が好き。 毎日や生活、ではなくて、日常。 日常のその先にあるもの、はなんだろな。

約21時間前

Eb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d66Icon user placeholder64464a11 0546 4e58 a4fe 8ab64aa424df
クララ白書 ぱーと2

クララ白書 ぱーと2

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

シリーズ第二作。 はじめてのラブレター、下級生の寄宿舎破り、親友が学校辞めるかも、緊張感を持たせてから、一気にドタバタコメディに落とす流れが、ワンパターンながらもどれも見事に決まる王道の学園コメディ。 電車の中で読んでいてニマニマしてしまった。 中学生編が終わって、続いて高校生編の『アグネス白書』に続きます。

2日前

2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fDe9c0578 cca2 4bb1 a42f 6a40bbefdaf5