51p4hzdvy1l

コメント

図書館で借りたけど、いつか手元に置いておきたいなあと思った本(´ー`)
日常の風景を切り取ったイラストたちに心がほっこり。あーわかるわかる、と共感できる手書きコメント。
何気ないから、忙しいとスルーしちゃいがちな場面なんだけど、日常は面白いことに溢れてるなあ!
観察してみると楽しいんだよね。
家の外に出て、まちに住むいろんな人たちの日常を目に焼き付けたいなあなんて思った。
自分も下手ながらイラストで残してみよう。
こういうのはすぐ忘れちゃうから、ね。

耳をすませば、の監督さんの画集ですね
身の周りの日常をふんわり描いていて、たまに読み返してます。
昔amazonがないときに神保町をさがしまわったなー
「彼の絵は、線がウソをついてない」というコメントがいまでも印象に残ってます。

読者

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7Cba3559f 2040 495e 911b 953916d3cd382a3746a1 15dd 4d38 a5ff 8f45d7e95686 3人

アート

世界の美しい博物館

世界の美しい博物館

Be32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb002797

やし太郎

なかなか本を読む時間が最近は取れ…

とにかく、建物や空間の使い方が大胆で、それ自らが「収蔵しているものの意義の大きさ」を物語るようです。行きたくなるものの、やっぱりヨーロッパが大部分なので、難しいなあ…。

7日前

絵と言葉の一研究 「わかりやすい」デザインを考える

絵と言葉の一研究 「わかりやすい」デザインを考える

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0078 2018/11/19読了 寄藤さんの発想方法がわかるのと、その視点が面白い! こんな風に考えていくのか。 装丁の案もこんなに出るのか…。寄藤さんにしてみれば少ない方なのかもしれない。 伝えるためには絵だけ、言葉だけ、にならなくていいんだよな。分かりやすければ。

21日前

7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa585c76b42 4588 453e bd62 20057fc81ee8Cd9ff15c 8d1c 4af0 a6d4 60e40f188e60 9