51si2qjqd3l

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もでき... 続き

コメント

もし同じ時間を共有していけたなら 2人はきっと 離れずにいられたのに

なんだか不思議な時間軸で お互いが子供の頃に 大人になったそれぞれに 遭遇してて ちょっと頭の中で ん?になる

はたから見たらバカップルでも なんか純愛で こんな素敵な恋人同士がいたら 幸せのお裾分けをいただきたいです

その他のコメント

よく、相手の立場になって…
という言葉を聞くけど、小さな言葉や動作にある相手の想いに気付いた時、こんなにも優しくなれるんだなってハッとしました。
切ないだけじゃない、素敵な本でした。

書店で見た時、帯の『きっと最初から読み返したくなる』というコメントに惹かれて買った。読み終わって、やっと意味がわかった。最初は男の子側、二回目は女の子側の気持ちで読みたくなる。

読者

8999a782 18c5 4fdc ba2b c315142ed1063133270e 30cc 4284 b017 9912ef43e149E06ec193 3d2e 4614 a05a 309bf2e2b6b64b3e6c21 0c28 4f50 9133 8a20a35c6d1d5e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f412217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cIcon user placeholderF2e05104 3d2f 4fa5 8e34 059f1d2e71d4 302人

七月隆文の本

ぼくときみの半径にだけ届く魔法

ぼくときみの半径にだけ届く魔法

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

写真の専門学校を出た主人公の須和仁 友人が有名なカメラマンになっていたり 周りがどんどん仕事を取っていたりする中 売れない自分だけが取り残されている ある日偶然とった写真に写っていた陽(はる)と知り合い 彼女の家へと写真を時々見せに行くようになって 仕事が舞い込むようになった 難病とたたかう彼女との恋は 普通の人たちが当たり前のようにできることができなかったりしてる分 純粋ででもとても脆い だからこそ綺麗な気持ちで幸せを噛み締めている彼女を守り続けて愛し続ける主人公との恋は応援したくなります

約1か月前

6c291222 5e63 4bb0 a0d4 78934d198d4098a53d93 2739 46ac 9293 f7c43d63c11c10439ba4 db1b 474e 9052 db9c243b9ebe
天使は奇跡を希う

天使は奇跡を希う

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

クラスに翼を持った本物の天使が転校してきた 翼が見えるのは 良史と成美と健吾だけ 彼女が天国に帰れるように協力することになり いろいろな所に行ってみたりした 彼女の嘘は 真実を知った友達に 優しさと強さを与えたと思う 悪魔との賭けに 勝てて良かった

12か月前

03486de8 1224 4e94 8395 860f495c8f232a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01dIcon user placeholder 22