51si2qjqd3l

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もでき... 続き

コメント

普通の恋愛物語だろうなーと思って買って、普通の恋愛物語だなーと思って読み進めて、
タイトルの意味が腹落ちしてからは、ペースアップして2回読んでしまった。

『バタフライ・エフェクト』と同じような切なさだけど、あれよりも優しく本を閉じられるかな。

その他のコメント

よく、相手の立場になって…
という言葉を聞くけど、小さな言葉や動作にある相手の想いに気付いた時、こんなにも優しくなれるんだなってハッとしました。
切ないだけじゃない、素敵な本でした。

書店で見た時、帯の『きっと最初から読み返したくなる』というコメントに惹かれて買った。読み終わって、やっと意味がわかった。最初は男の子側、二回目は女の子側の気持ちで読みたくなる。

読者

Icon user placeholderE48de692 ede4 43d6 b985 00b1aaf35ee59df13e5e ee78 4222 a034 0046b24956e716aa69cd 45b3 4ecf a830 5e4427419df8F4127a9a 8838 4580 8d4c d8612633abe9037272b4 36ec 4d4e 8986 1219f151b450B1596a4d b2a1 4596 9123 04e6d43ff721Icon user placeholder 355人

七月隆文の本

ぼくときみの半径にだけ届く魔法

ぼくときみの半径にだけ届く魔法

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

写真の専門学校を出た主人公の須和仁 友人が有名なカメラマンになっていたり 周りがどんどん仕事を取っていたりする中 売れない自分だけが取り残されている ある日偶然とった写真に写っていた陽(はる)と知り合い 彼女の家へと写真を時々見せに行くようになって 仕事が舞い込むようになった 難病とたたかう彼女との恋は 普通の人たちが当たり前のようにできることができなかったりしてる分 純粋ででもとても脆い だからこそ綺麗な気持ちで幸せを噛み締めている彼女を守り続けて愛し続ける主人公との恋は応援したくなります

8か月前

Eb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053Da3b1879 4d03 4418 b1a0 b96928ed83e10824f0e4 292d 4455 b3c9 2138f43572c1 13
天使は奇跡を希う

天使は奇跡を希う

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

クラスに翼を持った本物の天使が転校してきた 翼が見えるのは 良史と成美と健吾だけ 彼女が天国に帰れるように協力することになり いろいろな所に行ってみたりした 彼女の嘘は 真実を知った友達に 優しさと強さを与えたと思う 悪魔との賭けに 勝てて良かった

1年前

31d60434 e18e 413e 8474 354e8ed72e056ebe7cc7 4e83 424b b98b bf2411b30756Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be 28