41j2wazxgjl

『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』を育てたメガヒット編集者の仕事論! 続き

コメント

“すぐに結果が出るのは、新しいことに挑戦せず、参入障壁が低いことをやっている証拠。”

佐渡島さんの仮説への考え方と仕事への情熱が非常によく伝わった

仕事への向き合い方について考えたいときに。

読んでる時は面白くて一気に読んでしまったけど、だいぶ忘れてしまったので、また改めて読んでみたい。

前例主義に陥らないために、仮説を立ててから情報を入れる「仮説→情報→仮説の再構築」を提唱。実績がある人程難しそうに思えますが、これまでの成功体験から離れて思考できる人ってすごい。

この本は語りだすとキリがないくらい本当に良い本。だからこそ、読む前に出来るだけ情報を仕入れずニュートラルな状態で読んだ上で、感じたことを大事にしてもらいたい。理屈抜きにみんなに読んでもらいたいと思う本でした。

仮説を立てずに動いている人に読んでほしい本。

世界とクリエイターをつなぐ役目は色々とあり、この先も必要であり、それがある限り、世界の楽しみは尽きない。

と感じた本。感じていたことやりたいことが沢山書いてありました。

読者

8fe9c0bf 1fa7 40bd 831f f37f992766deA2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eBf85b7f7 3ac8 4308 a1a5 6fd234c3f87f01326af0 d343 4dc1 b7fc faa1d9be9f5cE3ae656b 89a1 48db 9b5d 86eed26786e51d9ec1ac 5b2a 468a a812 e13c9dc16827E45b8613 9fd9 4d57 a9db 10431eeb336e6502914a 62b7 4fcf b2d0 51bd350ec756 35人

佐渡島庸平の本

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

漫画編集者であり、コルク代表でもある佐渡島さんが考える、コミュニティの作り方・あり方を綴った本です。 と、ひと言で書くにはあまりに中身が濃くて。 『宇宙兄弟』のグッズを発売した時のウラのお話や、楽天とAmazonの決定的な違いなど、現代のコミュニティで必要なことはなんなのか?佐渡島さんがとことん考えた、その過程を知ることができます。 コミュニティに必要なものは、「熱狂」よりも「安心と安全」。そして、その先に行くには「分かりにくさ」が必要とのこと。この、「分かりにくさ」がまだイマイチ理解できないですが、それはわたしがあまり「熱狂」しないタイプだからかもしれない…。 「孤独」は誰もが付き合わなければならないものですが、LONELYでもALONEじゃなければ、少し心強いかもしれない。

11か月前

1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d112126e4 a4a4 4c99 b42f 3e106543ebc289c51717 821f 4c07 b125 8768fd5bbbe3 55
マンガがあるじゃないか

マンガがあるじゃないか

7c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c

本好きです!マンガも大好き!

「風雲児たち」、「赤ちゃんと僕」を特に読みたくなった! 紹介されてるマンガが結構古かったのがちょっと残念だけど、私もこんな風に読みたいと思わせる書評?を書いてみたい。

約3年前

87d1bcf9 eefe 4283 9a1e 90ec83d66ee1C892b723 55c1 4b7c b528 e8ab5e69087d
新世代CEOの本棚

新世代CEOの本棚

53928401 c996 494a afdd 0222c78048f4

Yuichi Wakamatsu

本が好きな社会人5年目です。

やっぱ皆さん本読んでる。自分はまだまだ足りない。同じ本を読むことでちょっとでも近づこうと思う。良質な意思決定には、良質なインプットが必要。

約3年前

B895e8fe f2e0 4393 b335 c54abfd41f562217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cF066bc6d 6529 4a17 a125 c0007edde0ce