51bheldyavl

コメント

「人生」の「豊かさ」は自らの人生を見つめる視線の「深さ」にある。なるほど。良い文章を書くには、やっぱり『考える』がたいせつなのですね。

その他のコメント

この本は、ぼくにとって、文章を書くにあたっての、人生と向かい合ううえでの、窓のようなもの

読者

28174e86 c8e7 4733 a2dc a2e2ed635decBe90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a172c570e5 f45f 4b6b 91d8 cbd0cef607d3 3人

高橋源一郎の本

恋する原発

恋する原発

Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca141

はる

、。

これはヒドイと読んでいたが、最後まで読むことでヒドイことの意味がなんとなく分かる。 ただヒドイだけじゃなかった。 ヒドイ事とか汚いことに目を逸らして生きてるな人間って、そういうのが創られ過ぎてて、それは本当に綺麗なの?って自分にも言いたくなる。

約2年前

Icon user placeholder238468ea a244 42a2 9fcc 7b6adc3d69900e812377 5019 4a4b 9f61 8f482e1f71b5