41b0zrh5hll

先輩の結婚式で見かけた新婦友人の女性のことが気になっていた雄太。しかしその後、偶然再会した彼女は、まったく別のプロフィールを名乗っていた。不可解に思い、問... 続き

コメント

2016.6.2読了
なんか息とめて読んでた気分。凄く価値観そがれる。語彙力ごっそり持ってかれる。帯の煽りで“あなたの価値観は、根底からかゆさぶられる”ってあったけど、これ考えた方天才じゃないですか。今世の中のことをしっかり見てて登場人物一人一人の言葉がほんとにグサグサ刺さって凄すぎてこわかった。けど、凄く大切なこと言ってる気がしてほんとにみんなに読んでもらいたい。

待ってました、朝井リョウ新刊!
今回は2部作で、どちらも相変わらずの時代感と痛烈な裏切りで爽快でした。

いつも優しい人がつらい目に合うのよ、世の中は!いや、別にみんな悪気があるわけじゃないんだろうけどね。でも優しく生きてたってそれだけじゃダメなのよね。

変わってしまうものがあるし、それは仕方ないし、むしろありがたいこともいっぱいあるけど、本当は変わって欲しくないし、変わることが怖いし、絶対世の中良くならないでしょ、みたいな作家としての警告的な感じがした。

そこまで思ってないって絶対言いそうだけどね。

でも文の描写とかやっぱ好きだなー。

2つの全く異なるストーリーから構成されている。
「自分が本当に良かれと思っている考えが他人にとってはそうではないこともある」ということを痛感させてくれる内容。
どちらの話もこれといったオチがなく、物語の展開を楽しむというより考えさせられる。
最後まで読んで題名の意味が分かる。
個人的に2つとも話の続きがすごく気になる。

「レンタル世界」と表題作「ままならないから私とあなた」の二つの中編からなる作品集。
いずれも他者と分かり合うことの難しさをひしひしと感じさせる作品。
どちらにも、他者とは分かり合えないと割り切り、諦め、さらに分かり合う努力をも放棄している人物が登場し、主人公の分かり合えるかもという希望を無駄なあがきと嘲笑する。
かなりキツい。
でも、もしかしたら、もしかして、その絶望のもう一つ先に、なにかの解が主人公を待ってるのかもしれないと思う私は、かなり甘ちゃんなんだろう。

単純に楽しい、楽しいだけ、それ以外の何の意味もないみたいなことが、意味あるすべてのものを一気に飛び越えていく瞬間ってあるんだよ。

すべてを合理的にこなしていく薫と、人間として色々ある部分を大切にする雪子。便利になって色んな事は楽にはなったけど、楽しいと感じるのとは違うんだなと思った。私はめんどくさくても便利よりも感じる心を大切にしたい。

薫ちゃんも主人公もどちらも間違ってないと思うから、少し苦い気持ちになります。

薫ちゃんが友達のためって言って作ったプログラムで 結果 友達の夢を潰してしまった事に 気付いて欲しかった
薫ちゃんは 数学よりも先に 人の心を勉強するべきだと思う

読み終わった後に、後引く感じ、もや〜っとした気分がすごくある。
薫ちゃんが言うこともなんとなく分かる。でもやっぱりユッコちゃんの考えにどちらかと言うと賛同しちゃう。

ままならないことがあるから、人間。

どちらが正しい正しくないかの話ではないのかもしれない。
これはイイこれはダメだなんて一人の人間がきめるのはちょっとまっただ。
人にはそれぞれ時々の感情があるし環境の違いだってあるんだから。

古臭いことを言いすぎても浮きすぎたことを言いすぎてもバランスがとれないんだったら真ん中を探すしかないのかもしれないと思った。

まだ子供っぽい自分が恥ずかしい。

どこまでいっても理屈っぽい自分もいるしお節介が過ぎる自分もいるからややこしいんだよなー。でもそれがないと人間じゃないからめんどくさいし。

ややこしいな〜。

レンタル: 謎が徐々に解かれて行きます。レンタル友人とか題材としては、最近流行りなのでしょうか。
ままならないから: この二人が続いていたのは、友情と見せかけて… わたなべくんとの関係は… 怖い結末です。

余談、薫ちゃん、極端だけど子供は作るんですね。そこは、偉いかも。

自分の人生に自信たっぷりの、熱くてお節介な男性を気味良くひっぱたく話と、紛れもなくふたりの女の子の話。わからないことだらけだけれど人間でいたい。

朝井リョウ!!!!これでこそ朝井リョウである!!!!と言う感じの本だ。

もどかしくて切なくて淡くて、昔はこうだったとかどうでも良くて本当に必死に現代を生きる人たちを描くのが彼だ。

そして私はこの本のタイトルが最高に好きだ。
ままならないから私とあなた。誰一人ままならない気持ちで生きてる中で、私と一緒に在るのは他でもない「あなた」なのだ。

こんなにも素敵な言葉を味わえる嬉しさ。あぁ、只々ありがとう。

最後のゾッとするところがすごく好きで癖になります。
レンタル世界は、先輩の気持ちもわかるし、現実はどこに存在しているのかと考えさせられました。
ままならないは、人間だから人生何が起きるかわからないのかと感ました。あと、新しいことや新技術が嫌がられるのは今までの自分のやり方を否定されたと思うからで自分の人生はただの一例にすぎない。というところが印象的でした。

読者

D7eec114 a3ba 4eb2 95c4 0faddf5b125e39b2752c e7ca 4b50 aaaa aac2ff0e9a001e4ee0ab a97f 4c59 b552 9fb7a52598953c7075ea f09f 43de 9f5d 2e48b1586e1e2a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c1aedee78 7991 4923 95bf ecf992e5f8f8F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf96c203172 9338 4f25 8b69 7e892d67b668 50人

朝井リョウの本

世にも奇妙な君物語

世にも奇妙な君物語

454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90

march

読んだ本の記録。

これ、すぐに映像化できるのでは。全ての話がまさに奇妙な物語で、短編だけどちゃんと付箋回収されていて、スッキリとゾワっの繰り返し。ホラーは苦手だけどパラレルとリアルの狭間みたいな、絶妙な感じが好きな方はぜひ。

5か月前

9ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1dIcon user placeholderD4a0350a 241d 4537 acbe 24cf55df722a 67
風と共にゆとりぬ

風と共にゆとりぬ

5fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cb

hana

大学生 洋書 / 和書

久しぶりにめっちゃ笑った。エッセイ集ってどちらかと言えば苦手だったんだけど、この一冊のおかげで好きになった。レンタル彼氏が最強すぎるのと、ビールかけの下りが好き。仕事の合間に踊り出し、また真顔で作業に戻ることに共感している。

8か月前

43817637 4803 4a4d 988f 18075934cfa8733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaacBd3f1c37 f049 4a4a af4d 35748b1db2b2 41