516wh5%2bdeyl

発行元から

= = = = = =

希望なんて言うな!安直にハッピーエンドに持ち込むな!
なぜならばこの宇宙で生きるとはこういうことだから。
生きるものはみんなこういう旅路を辿っているのだから。
そして、それはまた美しい道でもあるのだから。

宇宙は暗い。宇宙はこわい。
でも、二人だから大丈夫。どこまでも行ける。

―― 池澤夏樹(作家・帯より)

= = = = = =

幻想的な世界を確かに築く、高い画力。
「あるく」と「はしる」の2語のみに厳選された言葉。
シンプルな構成から立ち上がるのは、
わたしたちの道行きと重なるような普遍的な物語。

ともに歩んでいく誰かと読みたくなる絵本です。

私家版『みち』は全国の個性派書店でロングセラーとなり、
発売10ヶ月で3度版を重ねています。
いまもっとも注目される絵本作家の、原点にして傑作。
待望の新装改訂版、いよいよ発売です!

アート

土の絵師 伊豆長八の世界

土の絵師 伊豆長八の世界

59fe6ba2 c1bc 49c0 95dc d3b31d41afb6

Akita inu

国士無双 jin-no

左官から鏝の絵師になった人。 26歳で江戸日本橋茅場町にあった薬師堂の御拝柱の左右に『昇り竜』と『下り竜』を造り上げて、名工「伊豆の長八」として名を馳せた。 アクセントまちがい注意すること

16日前