51u0xicj9al

正義の味方はもういない。金利はなったくゼロに近い。高度成長期に育ち、バブル期に青春時代を過ごした四十代独身男は、デフレとスタバとケータイに囲まれて、ぼろぼ... 続き

コメント

穂村弘さんの作品の中で一番心揺さぶられた本でした。作中出てくる当時お付き合いしていた女性にも興味深々です。
イヤホンの音からはブルーハーツ一色になりました。

その他のコメント

相変わらずのほむほむ。すきです。スタバで出会いたい。

読者

8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Cbe668ff bf8e 4314 915b 5a089a854466000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8B098cc7a 2c09 4b55 a7c4 37ed4e1db1f55efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f252fdc4b f5b3 486d 860e e8c81b95575c8f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7faDc731df5 9412 49e8 ba4c d2258a600c50 14人

穂村弘の本

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

【2017.05.01~から記録…

なにかのインタビューで『「僕の人生を四文字で表すと「びくびく」だと思う。でも、怖いものを、怖いから避けるんですけど、一方で惹かれもする。」』って言ってて、なんとなく自分に似ているような感じがして、ああ、似たような人っているんだな、って思ってすごく安心しながら読める。 けど、エッセイって共感を誘うものだし、なんだかんだ言って、臆病な割に、歌人と課長の二足のわらじを両立させていて、「あざとさ」を感じなくもない・・・笑 面白すぎて、三冊目のエッセイまで買ってしまった。

約1か月前

2a7b10e5 10ef 4150 b84e c37652fb59dd060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d086bc3af62 196b 49d7 adb7 0d95260a1f89 13