51btsgc3m4l

『暮しの手帖』編集長でもあり、多くのファンを持つエッセイストの松浦弥太郎さん。 彼がいま大変気になるのは、未来に大きな夢を持てない悩める若者たち。 彼らを... 続き

コメント

今この時間の価値は、過ぎた後にわかるもので、だからこそ先輩や人生の経験者の言葉はとても貴重で大事なもの。

確実に読んでいない人よりも一歩リードできた気がします。ここから意識して実行することの方が大事なんだけど(笑)普段、人生の大先輩からじっくりお話を聞く機会がない分、新鮮で、優しく投げかけてくれる感じがまた良かった。いや、もう読むしかない。参考にしたい所しかなかったってくらい。大げさではないです。ぜひに^ ^

20代のオットが、目次をコピーして仕事場のデスクに貼るってさ。

今年で25歳。これを読んで本当によかった。今のままでいたくない、けど力任せに動きすぎて疲れ果ててた。そんな時に読んだこの一冊。自分の周りの人間を大切に、考えることを大切に。人間味溢れ、ハートの熱い松浦さんのようになりたい。

野心で溢れたボスから初めていただいた本。

基本をきちんと、大切に。やりたいことを増やしていけるように、好奇心も忘れないように。

目次からきになる項目をピックアップして読んだ。なんでもベスト10はすぐにでも実行。

また読みたい。就活始まる頃にでも。

この本を読んで、ハッと思い立って、〝好き〟を深掘りしてみた。やって良かったなと思ったし、1つ自分に自信がついた。
何故か何かが足りなくて、どーにかしたくて、現状に満足していない自分へ。定期的に読み返して忘れないようにしてね。

初めて赤ペンで線を引きながら読みました。
私にとってバイブルになる予感。
金言の数々で、ひとつひとつの言葉を丁寧に胸にしまっていきたいと思いました。

ふつうの、当たり前のことしか書いてない。
でも、その当たり前をやるのってすごく難しい。出来る人って、そうそういない。続けるのは、さらに大変。わかってる。
だからこそ、これを読んで実行すれば、周りと大きな差がつく。
っていうことを意識するために、常にそばに置き定期的に読み直したい一冊。

読者

7a943f7a e1d2 45e2 a2e6 0478f4cb950171e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e9527dd1aaf 4baf 48e0 9f98 4797ae8947f5Icon user placeholder0596b61f e0e5 4ed2 8320 762946381f1f6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d27096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848a 30人

松浦弥太郎の本

それからの僕にはマラソンがあった

それからの僕にはマラソンがあった

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ

週に1冊、年間で50冊くらいは読…

村上春樹のランニングエッセイも好きですが、こちらも良かった!距離とか速度とかだけじゃない、暮らしの中にある「走り」。走ると暮らし向きが変わるというのがよく分かりました。走り過ぎず、走り続けるということ。繰り返し読みたくなる一冊です。

26日前

Icon user placeholderCd24db8e e921 4c75 9519 dab3e0acc243
泣きたくなったあなたへ

泣きたくなったあなたへ

Bb13ac41 2d1e 49e0 a1d1 88fd96068d7c

しずか

本、読む人の横顔も好きです

夜中にホットミルク飲みながら読むべし。 "泣きたくなったあなたへ" だいじなことをゆっくりとやさしく教えてくれます。 それでいいんだー、と。あったまる。

6か月前

即答力

即答力

454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90

march

読んだ本の記録。

松浦弥太郎さんの考え方は自分にとって為になるというか、社会での上手な生き方を教えてくれる気がする。共感することもあれば新しい教訓もある。 〝呼ばれる人になる〟〝誰もやりたがらないことを率先してやる〟〝先手を打つ〟〝自分からおもしろがる〟 これらのことは私も普段から気をつけています。

10か月前

D5863304 76d1 47fe a6fb 48f11f3b63d3D9c0ac17 abd2 4602 a322 67eecac49b87Icon user placeholder