51xggdrt0ql

公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのに... 続き

コメント

初めてドラッカー読む人は言葉が抽象的で掴みづらいはず。こういうストーリーで掴みやすく読むのが◎

その他のコメント

目から鱗!

物語としても楽しめるけど、弱小野球部が甲子園に出場できるまでに育つのが「マネジメント」によるというプロセスが本当におもしろい!!

ところどころ「マネジメント」の引用が載っていて、すごく自分の仕事にも通じるところがあるなと思った。

『成果とは百発百中のことではない。(中略)成果とは打率である。(中略)人は、優れているほど多くのまちがいをおかす。優れているほど新しいことを試みる。』
っていうのが心に響いた。

読者

056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6d04653493 9dc7 4d58 912c cb78f01fbaff3918954a 0ea2 4c1a bed3 5136cde20b2b117799b9 935d 45eb aaf3 4a39b4bb2e8c7bd7133f b54d 4025 8ba0 f3c0c50f2b3eCfea4106 a257 4f3a b4cc 78cfb59984c44f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 259541388591 49人

岩崎夏海の本

甲子園だけが高校野球ではない

甲子園だけが高校野球ではない

C44edac8 97e1 460d 8138 f45e0dae16b8

mii

よろしくお願いします

号泣した普通に感動した。高校野球ってほんとどれもこれも小説書ける。 病気とか、怪我とか、マネージャー、監督、ひとつひとつがドラマ。

約4年前