Btn appstore Btn googleplay
51zpdg%2bl4vl

「パパがどんなふうに死んだか知る必要があるんだ」「なぜ?」「そしたらどんな死に方をしたか発明しなくてもよくなるから」9.11の物語。世界的ベストセラー待望... 続き

コメント

その他のコメント

出だしの1ページで名作だと予感させ、実際そのとおりの本。

911を題材とした本を沢山読んだがこの本が一番迫る。ものすごくうるさくて、ありえないほど近いものが私にもある。傷ついた心の回復を暖かく嘘なく書かれている。映画より複雑な内容になっているが本のが好き。

読者

8facbf6a 2337 4c3e 96ad 323f68ae78854207709b f77a 41a8 a12b e329c0275d2276b03a72 19e6 4009 8aaf d507cea6e38849dfdfa3 8161 47bc ad0b 34d7ed8964ee2a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269cB2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3Icon user placeholderCeee7ead 53b4 4e8b 94bf b91e95ea3dd6 70人

文芸

火星のタイム・スリップ

火星のタイム・スリップ

Icon user placeholder

msht.uesk

50台の不出世のサラリーマン

ディックらしい、奇妙な明るさを感じさせる、それでいてグロテスクな作品。 個人的には一番好き。

約16時間前

蒼ざめた馬

蒼ざめた馬

Icon user placeholder

msht.uesk

50台の不出世のサラリーマン

理想的な推理小説の一つだと思う。 事件の雰囲気に惑わされた後の、呆気ない解決。 「狡猾でズル賢いバカ」という犯人像もいい。 もっと評価されていい作品。

約16時間前