51kjdcncghl

やのぴあ

ぴあ 2016-11

コメント

矢野顕子のソロデビュー40年を記念して、本人はもちろん、細野晴臣、糸井重里、鈴木慶一、奥田民生へのインタビューとか対談を敢行し、矢野顕子とは何者なのかを追求した一冊。いろいろと名言が多いです。奥田民生との対談で、矢野顕子が奥田民生を評して、「同じ景色をみているけど、違う丘に立つ人」というのがあったりする。カバーイラストは浦沢直樹。あと、ぴあってこういう本を出版する機能というか力があることに感心しました。いい仕事だと思います。

読者

17d8a33a d031 4cfd b471 4f74fb4a3af9

新刊

病気をしない暮らし

病気をしない暮らし

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジー好きな、雑食読みの積…

タイトルに(あまり)とあるところがミソ。書き口が軽やかで読みやすい。ノウハウ本でもTo Do本でもなくエッセイともちょっと違う、そのアイノコみたいな内容だなーというのが感想です。 ダイエットとかアルコール依存とか、ふむふむ楽しく「あーわかるわーー」と読めるのです。 番外編は、謎の「大学教授という職業」の、ご自身の実感を多分に交えた解体新書も面白いです。

約8時間前

9230d490 35ec 45a1 a60e 9e6ccfe6800f08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c