41ih4xzcrwl

コメント

さえりさんの、やわらかな言葉がたくさん詰まっている本。

「未来のために今があるのではない、今の先に未来があるのだ」

思わず泣きそうになった。

何かしなくちゃ、このままではいけない、前にもっと前に進まなくちゃ、こんなはずじゃない、もっともっと何か…

とこの2ヶ月ずっとどこかで焦っていたような気がする。焦っているのに、からだが思うように動かない、心が思うようについていかない。そんな毎日だったように思う。

そんな時に買ったこの本。

救われた。

「遠くを見て、それに向けて駆け抜けるだけが未来のつくり方じゃない。」

そうわたしも信じたい。

読者

58845350 eb48 41f9 af0d d72e4c83e17c9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c5474646c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c98a453c1 a3a5 41af aa18 8a5f286b1542D0397335 1ef4 4b9b 829b cf9510e0785bC6541c1a af4c 4abd a981 30e7891f96bdA5b04a21 ff5a 40fe 85e7 ee3128b45cb0 16人

夏生さえりの本