51zhqh12rgl

コメント

1ヶ月の仕事を1週間で終わらせて、あとは図書館通いなんかしながらのんびり暮らすという生活。ある種の人類の憧れの未来の生き方かもしれない。そう考えたら、バブルの頃に描かれたSFのようにも読める。

長い間ずっとずっと、読みたいな、読まなきゃと思ってた一冊。書店店頭での、中がわからない覆面ブックカバー系の仕掛けで出合うことができた。時代感ももちろんあるけど、るきさんのしなやかな日々の過ごし方はあまりに魅力的だ。

文庫版でてるの見つけた!ラッキー!

時代に流されず、まっすぐに生きるるきさんが、とっても素敵。
パソコンなんかがなかった子供時代。
(私で言えば小学生までの記憶しかないのだけれど、)
その時代を思って、ちょっぴりおセンチにもなったりする。

途中で飽きたりするけど大好きな漫画。ゆるふわ系女子以外の女子におすすめだよ。

疲れたな。って時に手を伸ばして開くのは、やっぱりこの本。「軽くなる」って、こういうことか。って、わかります。

るきさんのブレない感じ。憧れのライフスタイル。たまーに思い出して、引っ張り出して読む。

昨日、忘年会のあと終電を逃してしまい、バスに乗ったら変なところで降ろされて、雨の中、知らない土地で立ち尽くすことになった。警察署に避難するとおまわりさんが同情してくれて、結局はタクシーをつかまえて帰ったのだが、その間何度も、コートのポッケの中にるきさんがいることを確かめた。ひとりじゃないと思えて、心強かった。

読んだ日 2015/12/11
出合いの場所 かもめブックス

えっちゃんあっての
るきさん?
るきさんあっての
えっちゃん⁇笑

うらやましい2人だなあ

いつも心にるきさんがいるから何だってやってける気がするんです。

ずっと好きな本。こんな感じで生きていきたいと思わせてくれる漫画。

きらきらと、マイペース(いい意味の)なるきさんに憧れます。

のらりくらりと暮らしててもごはんは炊く、障子も貼り替える、洗濯物もきちんと畳む。自由にかまけないから自由に暮らせる!自分の生活見直した。もう一回読もう

旅先に持って行けるようにあえて新装版じゃない文庫本に。るきさんはもちろんえっちゃんも素敵

健やかや〜〜人間に大切なことはお金ではない〜〜精神の健康や〜〜

読者

Icon user placeholder3918954a 0ea2 4c1a bed3 5136cde20b2b79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7E8c5f783 e0cb 4510 bd81 7d116154771892e00f6f 9471 4e3e a3a7 71410feab692B5d94167 26a9 4781 bc73 155aaaedbe8eF0214d3d 02b4 424e 90aa 3ec43305683a774af42e 30e9 462d a3c0 2639c09025a8 43人

高野文子の本

るきさん

るきさん

E8c6b8d0 c407 409f 90eb f26870078629

himitsukitty

長崎日の出町にある貸本店の二代目…

シュールです。東京のとあるバーでスタッフをしていた女性に頂いた本。何かのメッセージだったのかナゾ。だけど愛おしい。

3年前

F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca2afd6398 c421 4ab4 983a 073b5b7c34e0674add45 e866 4945 a02c 16b1781cfdfe
黄色い本

黄色い本

9a2b6729 e01f 4069 bba9 990f42412830

しましま

最近読んだもの、 思い出したもの

これほどドラマティックでロマンティックな漫画があるだろうか。素晴らしい発想力と技法。高野文子さんの視点は優しくて凄くエッジだ。

約4年前

0dcb5aaa d20c 4720 836d 17f4b59812cc79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7774af42e 30e9 462d a3c0 2639c09025a8 25