311hj6pp5ql

テレビの現場で培ったノウハウをすべて公開。 続き

コメント

著者の職歴を読まされたような‥そんな印象です。

リードをつける、地図を描く、図解
見出しを考えてから再び原稿を直す
大変なんですという隠れワード
また読み直そ。

講義の内容くらいのボリューム。読みやすく、わかりやすいのは池上さんらしく、メディアの大きさや種類問わず大切なことが書いてあるというか、池上さんのエキスみたいだ。

「わかりやすい説明というのは、複雑な物事の本質を、どれだけ単純化できるかということ」。そのための技術がわかりやすく、コンパクトに紹介されている本です。

①話にはリードをつける
ただしリードで5W1Hをすべて伝える必要はない
たとえば「これから○○分間、何々についてお話しします。私が言いたいのはこういうことです」

②まずは、話すべき内容を箇条書きにしてみる
そうして流れを作った上で、つかみや話の展開の仕方を工夫して躍動感を出す
つまり「地図→対象化→階層化→地図という構造」

③誰に向かって話をするのか、まずは相手のことを考える
相手が何を知らないか、それを知ることから始める

④接続詞をなるべく使わないようにする

⑤メモはA4一枚におさめる
30分までなら一枚、1時間半で二枚半程度

⑥矢印の使い方を意識する
因果関係、時間経過、移動などを適切に使い分ける

⑦マジックワード
隠れマジックワード「大変なんです」、複眼思考の「言い換えれば」、補助線となる「つまり」

⑧しゃべり方を工夫する
本質をつく、違う視点を提供する、期待を裏切る、いったん否定してからかってからフォローする

⑨三の魔術を活用する
過去ー現在ー将来、施策ー提案ースケジュールなど

⑩キーワード力をつける
とことん詰めて考える、寺山修司のようなリズムのいい考えさせられるフレーズをストックしておく

読者

Icon user placeholder8d327017 833d 4b39 9f67 b8cb49961d090b510c0b 9b50 415e bb87 86f711ef2cf59289d293 703b 4c28 bf26 15fc9b86b87eB357c5d4 925d 41dd 87d5 a56b70265399Icon user placeholder1887da38 3934 4a69 9419 3975f33c0161D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0 12人

池上彰の本

これが「週刊こどもニュース」だ

これが「週刊こどもニュース」だ

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

純粋でシンプルな質問ほど核心をつく! 子どもに難しいニュースを伝える苦労 ストレートな質問から気づかされる視点 ただ理解してもらうだけでなく、将来の期待を込めた、素晴らしいニュース番組。 その舞台裏と狙いが勉強になる。 "伝える" 喜びより、 "伝わった" 喜びのほうが格別。

約1か月前

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Icon user placeholder
わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方: 池上流「知る力」の鍛え方

わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方: 池上流「知る力」の鍛え方

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

自分はすでに「罠」にはまってる… この本を読んで気づいた! スマホから得られる情報や、メディアの一方的な発信を鵜呑みに「わかったつもり」になってた。 「罠」とはつまり、「わかったつもり」になってしまうこと。 メディアに詳しい池上氏だからこその切り口で、今のメディアのカラクリによる危険さを訴えかけてくれる。 また、池上流の"知る力"の具体的な鍛え方も記載されていて勉強になる。 "知る力"は、人任せでは身につかない! わかりやすく"伝える力"も大切だが、そのためには、もっと"知る力"を鍛えなきゃ!

約2か月前

海外で恥をかかない「世界の新常識」

海外で恥をかかない「世界の新常識」

Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3

S

立命館大学

ニコシアは、面積も小さく、資源も乏しく、輸出できるような産業もない。そこで、法人税率を低くしタックスヘイブン『租税回避地』として海外企業の資産を集めた。パリは500万人ほどの移民を受け入れたが、街を歩いても宗教色を感じることがないのはライシテという法律により、公の場で宗教の属性を出す事を禁じられてるため。エッフェル塔は電波塔になって命拾いした。鉄骨むき出しのタワーなんて醜いという意見も当時はあった。ナポレオンが今のパリをつくったが、立ち退きにあう人も多くいた。オススメはカルチェラタン。

2か月前

経済のことよくわからないまま社会人になった人へ―ひとめでわかる図解入り

経済のことよくわからないまま社会人になった人へ―ひとめでわかる図解入り

7a3e12bb ac30 4cd6 af04 75630ec59257

acop

30代♀

タイトルにぴったり当てはまってしまう人なので、恥ずかしながら読んでみた。ニュースでよく聞く単語や問題について端的にわかりやすく書かれている。さすが池上さん。 お金を使うことはなんとなく良くない、節約しなければと考えがちだったけれど、自分が本当に満足して買ったものであれば、それは良い買い物であり、良いお金の使い方であるということが書かれていて、今後のお金の使い方について色々考えさせられ良い刺激になった。社会人の人へというタイトルではあるけど、学生が読んでもすごく勉強になると思う!

2か月前

D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0B376121c e0e5 45e2 959f 1e5464763e24