41ak182ta1l

コメント

ここ最近、ツイッターでポリアモリーという単語を耳にして、なんとなく心にひっかかっていたところ、書店にてこの本を見かけたので、買って読んでみました。

ポリアモリーをざっくり説明してしまうと、当事者同士で合意の取れた浮気や不倫、と言ってしまって良いだろう。

ただ、浮気や不倫というのも、言ってしまえば、恋愛という人間関係の中でのルールの一つと言えるわけで、そこで当事者同士の合意が取れれば、複数と関係しても、さほど問題ではないだろう。

実際、ボーボワールとサルトルのような例もあるし、日本においても、あの「芸術は爆発だ」で有名な岡本太郎の母の、岡本かの子もポリアモリー的な人間関係を結んでいたので、昔から数は少ないが無くはない、と言った人間関係の一種だったのだろう。

読者

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

暮らし

旅猫アルバム

旅猫アルバム

Icon user placeholder

Chie Mochida

映画の予告でCMを観てだいたいこんな風に流れる話なんだろうなとは予測していた。けど猫好きの人間なのであまり食指の動かなかった有川浩さんの作品を購入。あら、なんか、始めから涙出てる?私って感じで。主人公を取り巻く友達達の心の葛藤や悩みを交えながらの展開。この作者の包み込む優しい文章に引き込まれた。最後は鼻水と嗚咽が止まらなかったが、最後の最後に行き着く所はここなのだって‼︎笑顔が出た。良い作品でした。うちの猫達も私達家族のことをこんな風に観ていてくれるといいな=*^-^*=

4日前

南方録

南方録

558bda5d 65f3 4e16 9911 eb76a7998793

リジチョー。

NPO法人読書普及協会リジチョー…

西欧の絶対美が黄金律で計算されるのに対し、日本のそれはカネワリによって比率をだされる。 カネワリはもともと聖徳太子の時代にはすでにあったとされる建築方法なものの、それを茶室に移し、茶室空間そのものを小宇宙にしたのが、利休になる。 おもしろきことに、東西の絶対美は計算方法が違えど、近似値になる。 つまり、西欧人も東洋人も美しいとおもう空間的比率は変わらないのだ。 因みにうえで近似値と申しあげたのは、三分がかりといって、絶対美の位置を識りながら、あえてそこから9ミリずらすという利休好みの編集術があるからである。 南方録は偽書という説も根強い。 しかし、これを再現するならば、たちまちそこには寳の山があらわれるに違いない。 #リジチョー。

5日前