511izpmb2ll

コメント

はいりさんと、かもめ食堂と、フィンランド。サウナと、ムーミンと、頬を赤くするフィンランド人。
ミドリさんはこんな風にして過ごしていたんだなあと、かもめ食堂の、映らなかった断片の数々を垣間見たような。

「かもめ食堂」、もう一回見たくなる。ただ、あれ見るとモーレツにお腹すく。「グアテマラの弟」と一緒に置くとデザインがかわいい。

表現力が凄まじい。
文章がとにかく面白い。ウケを狙ってないのに…

フィンランドに移住して、アーティストとして認められて、国から定額給料。夢のよう。

友人が読んでいて読んでみたシリーズ。ファームステイしてみたくなった。

「かもめ食堂」撮影時のフィンランド滞在記。素朴でチャーミングな、でも読ませる文章。

片桐はいりさんのエッセイ
スッと心に入ってくる
とても面白かった

フィンランドに旅行し、かもめ食堂を観た後に読んだのでとても面白かったです!エピソードも視点も独特!

冬に食べるシチューのようなほっとする読み心地。初めてのエッセイでこんなに優しく旅先の日常を語れるはいりさん恐るべし。映画の撮影でフィンランドに滞在した1ヶ月に何を食べ、誰と出逢い、何を体験したのか、ファームステイで入ったフィンランドサウナでの珍事まで。たとえばクラブに潜入して東洋人一人きりである心細さを、《アジア人もエスニックな人も見かけない。ほとんど真っ白の銀世界だ。(略)樹氷のように立ち並んだ人たちの目が一直線にこちらに向かっている。》と描くセンスの良さ。飾らない言葉たちがすっと懐に染み込むのです。

「かもめ食堂」は一番好きな日本映画。ふと書店で手に取ったこの一冊。思いのほか片桐さんの描くフィンランドに夢中になって一気に読んでしまった。こつこつ楽しもうと思って買ったのに!フィンランド、行きたいなあ。「かもめ食堂」も見返したくなった。

旅してる気分!
数年前のフィンランド旅を思い出してまた彼の地を踏んだよう。
はいりさんの旅を楽しむ意気込みが私をも興奮させる。

まずタイトルが可愛くて好き。かもめ食堂撮影時のフィンランドでの面白ろエピソードがたくさん。また、かもめ食堂を観たくなった。はいりさん、大好きです。

読者

6ecd17a4 411f 4245 a2ca d3fe8fd7dffd81bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a092d5edc6f 5ff8 4b10 923e f58e258d331158b1ad6c 15bd 4fd6 8ca7 f2cca4795918A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955fA74cabe8 fc19 4afa aa44 e14f1ca5451956c8022c 9791 473b 9cbc f021e3f0a16f 34人

片桐はいりの本

グアテマラの弟

グアテマラの弟

982e2ed6 3e7c 4410 ac27 43143492fd99

橋本亮二

版元営業部所属。酒部代表

片桐はいりさんの文章って初めて読んだ。飾りたてる言葉はないのだけれど、そこに流れる時間や人との距離が伝わってきてすごく好きに思う。あぁ旅に出たい。姉兄と会いたくなった。

約4年前

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e81bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1f7fc8ffc2 4c66 4df3 99c5 cf84cb51992b 35