51xbfboas5l

いわゆる普通の女子大生が夢だった世界一周の旅を企画。でも貯金がない!学生ローン?高額バイト?いや得意なブログをからめれば、企業が支援してくれるのでは?無謀... 続き

コメント

無から人から人へとひろがりをみせて世界一周を成し遂げていた。それが細かく書かれていた。広告の仕組みもよくわかったし、企画が進む過程もよくわかった。やっぱりどんどんアウトプットしていかないといけないと感じた。一度ブログで成功していたのはデカイ。

読者

Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f34bccc2b2 09ca 4c03 ac13 b50181640c1b

文庫

13階段

13階段

Icon user placeholder

処刑する側の人間から見た時、死刑制度について考えさせられる。推測や予測から最善の選択肢を選べなかったり、不測の事態にうまく対応出来なかったり、人間味があり、引き込まれる作品。

約12時間前

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82aE2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec3e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe3 59
白いしるし

白いしるし

Fbd72453 9578 4dee bdda 29b5d78e21ea

anne

読書とランニングが趣味

魂ごと恋をしたのに、触れたのに、愛されたのに、一緒にいられないなんて、そんなことがあるなんて、知らなかった 茫然とする彼女のその感情が痛く切なく、魂が泣いた 辛くて惨めで淋しくて、それでもかけがえのない恋

約14時間前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c79766840c0d e215 4d42 9e76 2e39cb92489c4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5 132
奇譚草子

奇譚草子

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

古くは『日本霊異記』や『今昔物語集』、はたまた『百物語』『耳襄』に匹敵する不思議で怖い出来事を集めたのが本書『奇譚草子』である。一本多い手の話、手に映ったサムライの顔の話、何度も雪に埋めた死体の話、逆さ悟空…等々、現代に伝わる怪異な話の数々を収録。夢枕ファン、待望の一冊が遂に復刊。

1日前