51db8oosqdl

発行元から

ハロウィーンと家族がテーマの絵童話でありながら、日本が輸入したハロウィーン文化の本場、アメリカでのハロウィーンの楽しまれ方が描かれた科学の本としても楽しむことができる1冊です。外国から引っ越してきたアメリカのことを知らないご婦人に向かって、小さな怪物たちが「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!」と叫ぶところからおはなしは始まります。子どもの頃に楽しむハロウィーンの魅力が鮮やかに伝わる作品です。

新刊

しなくていいがまん

しなくていいがまん

F8274e9f c2c4 47f7 9202 6d61dcb9d2e8

Shimi♪

ざっくばらんに。

小林麻耶さんとは仕事も見た目も全然違うけれども、「しなくていいがまん」をしがちな部分とか考え方のクセとかが似ているなぁと共感しながら読みました。

約2時間前

ドリフターズ(6)

ドリフターズ(6)

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

一年半ぶりに新刊出たー。アニメの二期をやるにはあと何巻原作ストックが必要なのだろうか? 異世界転生モノを歴史上の有名人物で! それも洋の東西を問わず、歴史年代もごちゃ混ぜにして複数人数呼びまくってみましたというのが本作。 元の世界で培った能力を、ファンタジー設定の新世界に換骨奪胎して役立ててるあたりが面白い。 本巻の見所は、異世界でふたたび、合間見えた信長と光秀。互いの能力を知り尽くした両者の戦いが燃えるのであった。

約4時間前

D8da10f7 e991 44d2 8a1e 5cc79c85fe7564e7994c 6262 4615 9a5d af6f64e05ea3596baffb da94 48e2 91c4 71649ccc134e
きみは赤ちゃん

きみは赤ちゃん

686d104f 07c4 42e8 ad86 b7b3121c7e55

にふみん

育児中ということもあり、子育て系…

笑いあり涙ありの妊娠出産そして一歳までの育児エッセイ。 電車の中で読んだことを後悔するぐらい、 口元や涙腺がが緩んでしまう本でした。 最近、一歳半の我が子は今こんなに母ちゃんや父ちゃんのことが好きで求めてくれてたとか、今体験してることとか忘れちゃうんだろなぁ…とおセンチになってましたが、この本を読んで前向きになれた。 これから母になる人、もう母になった人に ぜひぜひぜひ読んでほしい一冊です。

約7時間前

F8274e9f c2c4 47f7 9202 6d61dcb9d2e89b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d7aae84de d26f 4899 9171 6d0dd79e0441 39
健康で文化的な最低限度の生活

健康で文化的な最低限度の生活

00951b95 1591 4009 b362 e29c67a25e83

飴玉コーラ

主に読むのは漫画と小説

人気声優さんのエッセイということで気になってたので読んでみると、なかなか読み応えがあってあっという間に読み終わってしまった。 案外普通のサブカル男子(褒め言葉)なんだなぁ、と思うと同時に、 面白いことを考える人だと感じる場面も多く。 作りかけの自分の箱庭を愛しく思えるなんて素敵。 ネガティブなことやマイナスに思うことも 「そんなこともある」と肯定して前に進もうとするような、 自分もそんなふうに歩む人生にしてみたいな、と思える、 たまに読み返したくなるような作品。

約8時間前