51bsmrwx00l

初めて彼女にキスした少年のあの夏、それ以上のキスが二度と訪れはしないことを、ぼくは知らなかった…。1960年、11歳のボビーとキャロル、サリー・ジョンは仲... 続き

コメント

スティーブン キング の「アトランティスのこころ」を読みました。今頃なぜ?って感じですが。きっかけは書評家の豊崎さんが良かったって言ってたのをたまたま思い出しただけなんですけどね。それも新潮文庫の棚の前でなかったなら買わなかったかも。

でも、キングっぽくなくて良かったです。例えるならティム オブライエンです。「カチアートを追跡して」よりも「ニュークリア エイジ」のキング版です。オカルト臭はほとんど抜きですから、青春モノに興味ある方で、地方生活経験者の男性にはお勧めします。

私は地方で大学生活と寮生活経験者なので(東京でも寮生活者で、大学にキャンパスがあった方は該当します)かなりはまりました。ある意味9.11後に読むコトにも意味がある気もします。ベトナム戦争ってやはり大きい教訓だったな、と。ただ、その経験が生かせてない感じもしますけど。

ただ、これを映画化するのってどうなんでしょうか?映画の方は見てないんですけど。

2006 5月

読者

25d972df 2c11 4eab 8c45 63f7be37eddd5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340f

スティーヴン・キングの本

アンダー・ザ・ドーム 3

アンダー・ザ・ドーム 3

469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae3

dyui3

ようやくTVドラマの呪縛が解かれたのか別物として話が読めるようになった。ビック・ジムの独裁者ブリにはイライラしてきた。早くバービーの復活が待ち遠しい。4巻に期待。 とは言うもののビック・ジム、ジュニア、バービー、ジュリア、ジョーなど所要キャストの顔はそのままだけど。

約3年前