Btn appstore Btn googleplay
51b6cnptkbl

ミリオンセラー『嫌われる勇気』のヒットを受けて、アドラー心理学の関連書が矢継ぎ早に出版された。しかもビジネス、教育・育児など分野は多岐にわたっている。だが... 続き

コメント

「嫌われる勇気」の読後すぐに、図書館で見つけて読みました。疑問点や教育に関する内容の理解が深まった。

読者

Icon user placeholder2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f453f23e4 9c0d 4a6a a99c ba05b1900b9d978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2 4人

岸見一郎の本

(166)本をどう読むか: 幸せになる読書術

(166)本をどう読むか: 幸せになる読書術

26d6d996 bc9a 4c44 b38d 5a85a6a7d57e

ナオテン

30にして読書に目覚める。

本をどのように読むのか、その姿勢はどう生きるのかに関わる。 本を読むという事を、考える姿勢が変わりました。 アドラーの心理学の視点で残りの人生の読書についても書かれていて、とても穏やかになりました。

3か月前

Icon user placeholderE8df0f32 020b 4479 a1cf 66567db3e954Cba34f17 f888 4aa5 8ad7 fe08ef318c5b