51oovbyvr1l

絵本『リンドバーグ』の衝撃から2年、こんどは小さなネズミが宇宙へ飛んだ!夜ごと天体望遠鏡をのぞく小ネズミは、月は地球をまわる衛星だと発見。しかし、月はでっ... 続き

コメント

前作リンドバーグから読むのがオススメ、だけど、アームストロングからでも十分楽しめる。

相変わらずの大作。
賢いネズミががんばっちゃう、ついでに人間の技術進歩にも貢献しちゃう。
全てはネズミさまが最初なのさ。

技術の歴史に興味を持てる1冊。

読者

F3fb9d54 e8fd 4202 9f24 9d77cb6f41b0778c53bd 1183 480c 82a2 324e312ef490Db4e02ed aa91 43ef 8568 96ac1a0f4717A0500975 1da1 49a2 8a06 c884da5456ef71f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa452238e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b182392883f7a e8b9 4250 9718 6810f723752c 7人

トーベン・クールマンの本