Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
31v7bjkp3nl

コメント

1940年代より現在まで国家としてのイギリスの歩みをたどる。
イギリスで起きたことは日本でも起こるなんてことを何かで聞いた読んだ?ことがあったけど「1987年総選挙は保守党が勝利して、サッチャーは三期目の政権を担うことになった。しかし、この選挙までに保守党の支持は、南東部などの田園都市のなかでも、最も豊かなイングランドの地域に限定されるようになっていった。総選挙のあと、サッチャーは「社会などというものは存在しない」という有名な台詞を『女性自身』誌で述べ、自助を解く個人主義的原理を鮮明にして、教育、医療、行政に関する改革を進めていった。
教育における改革では、1988年の教育改革法は、イギリス帝国の植民地政策を批判するような「自虐史観の偏向教育」を「是正」するために、ナショナル・カリキュラムで全国の授業内容を画一化、全国共通学力テストを実施して学校別の評価を公表し序列化するという新保守主義と新自由主義の色彩を色濃くあわせもっていた。」P141 3 サッチャーの退場
既視感・・・・

読者

627cc3a8 fc62 4aa2 bac4 9634e6b048af24a55c65 d894 4502 a18c ea1b818386c8Icon user placeholderEcc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47949727e8b0 10dd 4c31 b733 85abb59bdfbbPicture 6人

新書

大放言

大放言

F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

ひさBON

心豊かになるための読書

160125読了。 人が評価されるということ➡︎その人が普段何をどう言い、どう行動しているかということ。 自分自身が自分のことを最もわかっていない場合が多々ある。他人の目は大凡ただしい。

3日前

6f010d11 5165 461f aef4 862b15e17f707116c435 90fa 4d0d bd69 a2a488cb04e95cbcd84a 868c 44f7 8a6e b15698abb718