Btn appstore Btn googleplay
51e9c96527l

母の国、アメリカ、父の国、日本。二つの国のはざまでアイデンティティを引き裂かれ、歴史の激流に翻弄されながら、少年の苛酷な旅がはじまる。父との葛藤、華麗な恋... 続き

コメント

知ってるようで知らない巨匠・イサムノグチの生涯伝。20世紀に生まれた日系アメリカ人として人種の狭間でもがき苦しみ、その愛憎うずまく中で生まれたシンプルな彫刻作品とイサム式日本庭園の数々。「芸術とは何か?」という下手な入門書よりもよっぽどよくわかる芸術家の話!

読者

151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24169c05ac9 38e0 434f b90f 97b54962a5e0

文庫

ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~

ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~

Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6

みつちや

図書館メインで海外ミステリが好き…

意地悪な言い方ですが 前回で古書の値段が限界だなと思ってたら とうとう希少本になりました ラストはシェークスピアです 駆け引きは面白く読めましたが 話が大きくなるのも見えていたので 私としてはマニアな小噺で シリーズを終えて欲しかったな ともあれお疲れ様でした 終わっちまったシリーズに 今日も小雨の降りかかる(梅雨だもん) 終わっちまったシリーズに 今日も風さえ吹きすぎる (高層マンション横の図書館に返しに行くのです) 終わっちまった悲しみに スピンオフの本を取る

約19時間前

Icon user placeholderC5cc27af c18c 4713 a0d0 574ca7d855036fhcqpmq normal 48
ふつうな私のゆるゆる作家生活

ふつうな私のゆるゆる作家生活

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Matsuda(Yamamoto)

島根県/双子/社会福祉法人(支援…

益田ミリさんがどのようにしてイラストレーターや作家になったのか、その経緯についても描かれている。進路や就職、転職を考えている人にもオススメしたい、ゆるくて考えさせられるそんな本。

1日前

E7d6991d e90b 4a77 88e8 57092cd35a4e0e803083 7c20 4141 add2 261be75f724c6e6f6a7e ace4 41e2 9a0e 862dcfb1d378
ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~

Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6

みつちや

図書館メインで海外ミステリが好き…

今回は太宰治です シリーズ初めの「晩年」に戻ってきました 違う「晩年」を巡って 栞子の祖父も関わりがあると知り 更にややこしくなります 太宰は好き嫌いが分かれる作家ですが 私は大嫌い 中学の時「走れメロス」の朗読を当てられ、 竹馬の友を『たけうまのとも』と読んで 大爆笑されたのを根に持ってるからです 次でラスト 栞子と大輔そして母智恵子は どーなるの?

2日前

Icon user placeholderC5cc27af c18c 4713 a0d0 574ca7d855036fhcqpmq normal 46