Btn appstore Btn googleplay
41vmb6kex6l

主人と家政婦との三人で薔薇のパーゴラのある家で暮らす「彼女」。彼女の庭を訪れては去っていく男たち。知性と幻想が交錯する衝撃作。〈解説〉喜多喜久 続き

コメント

読者

E34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac4243cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca03

森博嗣の本

ツベルクリンムーチョ The cream of the notes 9

ツベルクリンムーチョ The cream of the notes 9

Val7 kwv normal

ホルさん

「もう少し考えよう」

・他者評価を気にするな、人間は基本的に自分一人なのだ、自分の判断で自分勝手に生きれば良い ・他者ではなく、もっと自分と向き合おう。 24.最高の教師とは自分自身であり、このため、教育格差は広がるばかりだろう。 28.会社勤めに比べて、個人事業はリスクが高い分、儲けが大きいのが常識 39.「心に響く」と言う言い回しが、増えている~ →「響くってことは、心の中が空洞なんですね」と犀川先生なら言うかもしれないので注意が必要

4か月前

Icon user placeholderE8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3cC33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b
勉強の価値

勉強の価値

41b9f359 9360 448c 90b1 46b4c2ec7acf

パパセラ

3児のパパで医療人

勉強の価値を"勝つ"ことだけに見出そうとすると、たちまち楽しさが無くなる。対象のある"勝負事"などの外部に気を向けず、自身の内部に目を向け目標達成や成長につながる勉強で本当の価値が生まれるのであろう。そういう"勉強の楽しさ"を子供に伝えたい。

5か月前

Ff1cb923 bcef 44f4 8315 7966a8811a55C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3bIcon user placeholder 10