41k5laffjel

発行元から

他人の不幸はクセになる。
6つの甘~い蜜の味。著者初の短篇集。

「私じゃなくて、良かった」
読めば読むほど、深くて甘い他人の不幸にハマっていく……

小学生の頃のクラスメイトからかかってきた一本の電話。「覚えている?会おうって約束したこと」。その声から蘇る、憧れだった美少女の顔。それはノストラダムスが人類滅亡を予言した一九九九年七月の出来事だった(「一九九九年の同窓会」より)。他人の不幸は蜜の味。甘い六篇が詰まった著者初の短篇集。

<収録作>
「一九九九年の同窓会」……ノストラダムスの大予言の世紀末にかかってきた一本の電話。
「いつまでも、仲良く。」……ダイエットに成功して生まれ変わった私が戻る場所は。
「シークレットロマンス」……どこの会社にも知られざる、そして秘められた恋がある。
「初恋」……居酒屋にあった「ルサンチマンノート」。そこで懐かしい名前を見つけた。
「小田原市ランタン町の惨劇」……遊びだけのはずだった女。だけど気になる最後のメール。
「ネイルアート」……入り込んでしまったネットの匿名掲示板。名無しの女はだいたい怖い。

真梨幸子の本

31l3gxz9vrl
F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca

はる

ゆっくりマイペースに

ん?なんだ?伏線全部回収された?? 疑問が残ったまま今読み終えました。 何かまだ謎がある気がするとモヤモヤ。 まとめが欲しい…。 さすがです。イヤミス。 私も「ときめき」結構大事にしてきましたが、ちょっと考え直す必要があるかもと思いました(笑) 怖い…。

11か月前

51p9lnm1igl
F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca

はる

ゆっくりマイペースに

さすが真梨幸子氏のミステリーは、伏線の回収の仕方が素晴らしい。後半は一気読みしてしまう。 400頁近くあったけれど、長いと感じずに読めた。

11か月前

Ce33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e637dcebf05 0583 4dc2 a3b9 2970e561f66b
51ytmdofh0l
405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d73

Jumi

最近、気付いたら女性作家のサスペ…

この人は女の悪意を描くのがうまいなぁ。登場人物がみんなお互いを憎み合ってて後味悪い。でも好き。

約1年前

51lxzoxlijl
9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

もちもち

食べ過ぎ、飲み過ぎ、読み過ぎ注意…

新聞の人生相談欄に投稿された込み入った悩みと、ちょっと不思議なテンションの回答の数々。 そして、それらの背景にある関係者たちのドラマチックな人生模様に興味をかき立てられ最後まで一気に読んでしまった。 殺人、横領、盗難などなどの事件や、ベストセラー作家、編集者、占い師、そして人生相談の回答者などの登場人物たち。 すったもんだの挙句に、最後にぐるりと円環が閉じる、ため息の出るようなラストだった。 まったく人間って。

1年前

65d881a7 fa14 4e34 b06b 2dfb907942bcF32c249b 68cd 4fc8 b732 57dd715eca1fB4573d22 bfce 450a 84a5 8e743b449df7