41icivj8hrl

【社会科学/経営】スティーブ・ジョブズを超えた、いま全米で一番有名な男、イーロン・マスクの入門書。ITで起業、24歳で4億ドルを手にし、世界最速の電気自動... 続き

コメント

この本から何か具体的な学びを得たかと言われると難しいが、イーロン•マスクの賢さとタフな心に惹かれ、好きになったことは確か。

自分もなにか大きなことを成し遂げたいという気持ちが起こる一冊。

ペイパルマフィアの軌跡
電気自動車、太陽光発電、宇宙開拓と次の世代のインフラに挑戦する姿を知る事が出来ます。

幼少期から現在に至るまでのイーロンの挑戦と挫折が描かれている。特に物語性はなく、事実がつらつらと述べられている。が、この本を読むと視座が高まり、大きな事に挑戦したくなる。同時に次世代の製造業がどう進んでいくか、深く考えさせられる。

読者

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520B7c8a675 922a 4163 b071 648e7579c61bB4fd31ba a5e4 4d92 845e 561b5ba05650D920b4b7 57fc 43c2 a34b 397d0037a66bF418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e03796a8e0e1 9820 4301 bb8f b55f8113d71e9230d490 35ec 45a1 a60e 9e6ccfe6800f6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 14人

竹内一正の本

イーロン・マスク 世界をつくり変える男

イーロン・マスク 世界をつくり変える男

D0f2cf4d 011e 4b13 bfa2 d0719093cf92

ktkt1101

社会人4年目です!元々人材業界に…

イーロンマスクという人がいかにすごいか、という事が書かれた本。カリスマではあるもののやはり言ってることはメチャクチャなことも多いなと思います。自分の会社に置き換えた時にイーロンマスクほど無茶なことは言ってこなくても経営者は正直煙たがれます。そんな中彼との違いは何かと言われたら圧倒的に努力していることと非凡な才能で不可能を可能にしてきたことかなと思います。どこまでこのスタイルでいけるのかは自分も知りたいです。

約2か月前

782b85ff ae46 4408 bf8c 96335a79a5952217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cC6e62f3b abf7 4113 97f1 bcdbeb887329 13