31o%2bqbuif0l

コメント

ウェブニュースとウェブ広告の基礎知識として。

基本的な仕組みと、それを具体的なビジネス事例で(あたかも自分が担当・当事者として)語られるところがわかりやすかった。

その他のコメント

8割ぐらいは知ってることだったけど、2割くらいは驚いた。この状況が長くは続かないであろう、という認識は同じだが、しかしこの問題て昔からある話では?という気もした。読者って、そこまでバカじゃないと思うけどなあ。

ネット広告の入門書的位置付けかな。ネイティブ広告とステマの問題についてはもっと斬り込んでほしかった。

読者

45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe10731509b 1626 4bd2 a788 59dbc54a3cbaE9764194 0b8d 4c6b b30d ae24c3bbc0313fa75552 5f14 48ec a840 1c54033915b7 4人

新書

51lumtnedel
E85534e7 2bdb 4c35 aebf a6579fe16621

take

社会人2年目

日本における人口問題が体系的に書かれていて非常に勉強になりました。人口減少をチャンスと謳う論も、ままありますが、筆者は総論、人口減少を危機感を持って捉えるように。と警鐘を鳴らしていて、日本の直面する今、さらには未来の理解が深まったように思います。 著者が提唱されている「賢く縮む」道が現実的か思います。 母や自らの将来に思いを馳せる上でいい1冊になりました。

3日前

1b56cd93 4dda 4d56 a4d9 063aa1146824Picture99243ee0 23bf 4299 8a2e 183607d5bf70 11
51o2sydu3al
Bede488f eb09 4e91 9a54 e8af296f0c61

ボンソワール

音楽と酒とくだらないことが好きで…

熱量の高さ、音楽的見識の高さ。

3日前

41ygri59ncl
Cfcac1ce 1906 4eb5 b246 12ed0104cd61

Toyohiro Kanazawa

ジャンル問わず

白秋作品を読むのに参考になる。作家の事を知らずに読むのと知って読むのでは、やはり違った印象になる。

4日前