Btn appstore Btn googleplay
31o%2bqbuif0l

コメント

ネット広告の入門書的位置付けかな。ネイティブ広告とステマの問題についてはもっと斬り込んでほしかった。

その他のコメント

8割ぐらいは知ってることだったけど、2割くらいは驚いた。この状況が長くは続かないであろう、という認識は同じだが、しかしこの問題て昔からある話では?という気もした。読者って、そこまでバカじゃないと思うけどなあ。

ウェブニュースとウェブ広告の基礎知識として。

基本的な仕組みと、それを具体的なビジネス事例で(あたかも自分が担当・当事者として)語られるところがわかりやすかった。

読者

0ddefb70 4488 477d 9660 9258b21db99745807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe10731509b 1626 4bd2 a788 59dbc54a3cbaE9764194 0b8d 4c6b b30d ae24c3bbc0313fa75552 5f14 48ec a840 1c54033915b7 5人

新書

多数決を疑う――社会的選択理論とは何か

多数決を疑う――社会的選択理論とは何か

Icon user placeholder

 white pawn

読みたいと思える本を探しています…

多数決を使うべき場面に、適不適がある事をずいぶん前から指摘していますが、小学校教員の知能の低さゆえにでしょう、児童たちに多数決を無条件に信奉し盲信・盲従するように教え込む 義務教育のうちに思考停止し、多数決という暴力で個性という少数者(全員ですが?)を潰すのが民主主義で正義だとか思い込ませると、従順な家畜国民の形成で 小学校中退させられるような性的な異常者が、24%くらいで当確ってなり、性犯罪を好む変態が政策を実効支配する日本人社会になりましたね。明治維新から始まった変態による実効支配の仕組みは多数決盲信がカナメかと思いますが、戦争で仕切り直しの機会を得てさえ、また同じ愚を繰り返す、一般市民が進歩しない、性犯罪嗜好をチヤホヤする意味不明な国民性、いずれにせよ 論証されて多数決の不向きな分野があるという初歩的な知識に、意外と思うらしきこの国の教養の無さは異常です。 この本は、多数決の不向きな分野があるという当たり前過ぎる事、教育に必要な基礎、小学校卒業までに理解するべき民主主義の初歩を、専門家が何年も研究して論証している。 民主化って呼び声だけで実際には変態性癖がやりたいように制度を都合よく導入しているだけでしょ!って現実に気づかせてくれる啓蒙書に…なるかは読み取る能力次第かも知れず小学校中退を頂点にしてる⁈日本人社会にそれは可能なのか?サスペンス小説より背筋が寒いです。

約6時間前

Ef51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9Icon user placeholder6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06 23
最貧困女子

最貧困女子

F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9

yuji

30代

これは日本国内の話か?と思うほど残酷な現実が有る あとがきにもあるがこの本に登場する様な境遇の人は困っていても助けの手や言葉をはねのけてしまう人は多い そう言った人まで理解して根気強く手を差し伸べられるか そういう人達が少数でもいてもいいし出来るならそうしていきたい

2日前

F0314fe3 4444 4313 9212 c760560da6048fccfba6 78fc 477f a546 a3125957caa14207709b f77a 41a8 a12b e329c0275d22 27
データ分析の力 因果関係に迫る思考法

データ分析の力 因果関係に迫る思考法

8335fed3 5894 4105 a1f0 1464c7ae785f

こーたろー。

C言語使ってロボット動かしてまし…

意味のあるデータ分析とは何かを学べる。 大切なのは「因果関係」である。 似たものとして「相関関係」も存在する。 巷のニュースなどではこの相関関係をさも因果関係であるように報道することが多々あるため、しっかりと情報を見分ける必要がある。 「RCTテスト」と呼ばれる実験手法から自然実験である「RDデザイン」や「集積分析」、「パネル・データ分析」の概要について知ることができる。 2020/08/02

3日前

Jazzy tom normalD30cb9ec 10b2 4121 884d 1a9cff3a7502B5e9b87d c16c 4f73 a605 d03cfa1bec86 30
家族という病

家族という病

222cb097 4f80 4b63 a36f e051845813d3

Sue

本と絵が好き

自分にとっていいなと思える家族のあり方とはどんなものか、考えてみたくて読んでみた。 家族のすばらしいところはたくさんある反面、家族だからこそある対立・溝・闇については、筆者の指摘するとおりである。 結局、大事なのは、固定化された「家族」像に囚われず、個々が別々の独立した人間であることを最優先に尊重しつづけるということかなぁ。 構成員同士で「家族」を強要しあう閉鎖的な家族ではなく、構成員個々の自由を尊重しつつ精神的に支え合える開放的な家族がいい。

18日前

K9t2tghg normal34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd673351491 78c5 42a8 90e2 9943aebdc51f 40