51dr6dbcvbl

クリスマスの早朝、ウェストヴァージニアの小村の丁字路で、T字形の道標にはりつけられた男の首なし死体。この怪奇な事件は半年後、第二の首なし死体の出現をもって... 続き

コメント

面白くって一気読み。
小学生の頃に読んだ記憶が蘇ってきた。
第4の殺人犯には納得したけど、あとはどうなのかなあ?って疑問が残る。

読者

22353682 dcf4 4e46 9e55 c3bb96f07310

エラリー・クイーンの本

中途の家

中途の家

B89bdb98 c1c0 4969 b4c2 ac9d7da9042d

熊本ミステリー読書会

熊本ミステリー読書会で取り上げた…

第10回の課題本。アメリカの巨匠クイーンのまさに中期の名作。ロジカルな推理はまさに本格の祖と呼ぶにふさわしいです。

約2年前