51ijj3vwkvl

コメント

腐女子的切り口が過激ではあるけれど、男性ももっと社会的抑圧から自由になっていいんじゃないかという部分には大いに同意。

雲田さんの描く男子の艶っぽさに感激。

読者

Cd478bcf 897e 4c70 974c 0b4c6067e818Aecedbc5 4380 43cc 8146 457c3d9737564f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae 3人

二村ヒトシの本

たたみかた 第2号 男らしさ女らしさ特集

たたみかた 第2号 男らしさ女らしさ特集

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

三十代のための新しい社会文芸誌とあるが、年代問わず惹かれる本じゃないかなぁ。 生きていく上でこの上なくやっかいな「怒り」という感情にどう向き合えばいいか、いくつかの指針があった。 そのどれもが、ある意味、そうだよなぁとしみじみ思いながらも、いやいやそんなことは知ってましたよと虚勢を張りたくなるもの。 それにしても、怒りとは快楽であるとは、達観だ。快楽の海で溺れないようにしよう。

5か月前

Abb8e1fe aa2b 43fc a57f 7c4ac75ca1419463565a f6ea 40bc 93dd 4b4775f32cc7